masa.photograph-diary

くたびれた



一向に天気は良くならないので、テント干しは諦めコッヘル等を掃除
飯炊き用のスノーピークのコッヘルはカレコレ10年近く使ってる年代物で
どうにもこうにもボロボロ。
既に外側はススがこびり付いて取れないし、底はボコボコだがこれでも飯は十分炊けるのです
ブスを飯炊きに使用していた時には火力調節が出来ないこともあり、
セオリーに反して「始めパッパ、中パッパ、赤子泣いたら蓋とって、味見しつつ水継ぎ足し、最後はチョロチョロ蓋閉じる」
ってな具合で蓋を閉めずにとりあえず米を炊き、最後に芯を取るために蒸らして終わり・・・なんて強引に炊いていたものです。
まぁこれでも問題なく米は炊け(ま、一割は焦げなのですが)、
しかも所要時間15分を切るという驚異的なタイムを叩き出していたものです。
しかし最近はツーバーナーを使用していることもあり、極弱火が可能となり40分位で米を炊きしかも蓋は一度も取らずで完璧に芯無し焦げ無し
ってな具合で出来るようになったのです。
ふーん進歩したものだ。

で、本日は片付けをパッパと終わり昼から京都東山界隈へ
雨の為空いているかと思いきや、超混みこみ・・・・・
帰りに京都霊園で墓参りをし帰宅。
今日は良いことをした、これは完全に自己満足
  1. 2005/08/14(日) 19:46:48|
  2. outdoor|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
<<宇宙戦争 in 大阪 | ホーム | 盆休み3日目、ちょっと寄り道 って道を外しすぎ>>

コメント

基本は使い捨てかな.
洗えば再利用できそうだけど、そんな面倒なことするくらいなら素直に普通に鍋でご飯炊くよ(^^;
  1. 2005/08/20(土) 01:25:09 |
  2. URL |
  3. Kaku240 #-
  4. [ 編集]

そんな感じだね.
不繊布製の袋に、お米を研がないで入れて、沸騰した湯に所定時間入れてグツグツ炊いて、最後は湯から出して蒸らして終わり.
手抜きできる割にはレトルトご飯よりおいしいよ.
  1. 2005/08/18(木) 00:26:31 |
  2. URL |
  3. Kaku240 #M69w981g
  4. [ 編集]

うちは

もっぱら「不思議な飯袋」っての使って炊いてるよ.
お米を研がないでいいし、火加減も気にしなくていい優れもの.
とはいえ、ちゃんと炊いたほうが当然のごとくおいしいね.
焚き火でほんのり杉葉の香りついたご飯なんて最高.

そういや、ここ何年かはガスばっかりで薪どころか白ガスすらぜんぜん使ってないなぁ.
  1. 2005/08/15(月) 22:22:37 |
  2. URL |
  3. Kaku240 #M69w981g
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masaphotograph.blog9.fc2.com/tb.php/51-9cfb4c6d

masa

03 | 2020/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search