masa.photograph-diary

シートベルトの修理を

20050901.jpg

今日はタイヤ館で相談。
9㎝の最低地上高に悩む日々です。
さて・・・・「行けるんじゃないですかね?」という事で。
最悪は、OKになるところまで上げてもらって、戻ってきてからその状態でアライメントをもう一度取るという事になりました。

但し、シートベルトの警告灯が点かない件は何とかしないと車検に通らないとの事で。
ウーーーーーーーむ。
バックルの交換費用で1万円くらいかかるんですよね。

20050902.jpg

仕方がない。やりましょう、直しましょう。
重い腰を上げてですね、とりあえずバックルを取り外します。
コンテの運転席バックルのアンカーボルトはココです。↑
運転席を最後端、助手席を最前端の位置でアクセスできますよ。

20050903.jpg

ボルトを外したら、バックルはいじらずに、運転席下に潜り込んでください。
うちのコンテは運転席の移動はモータなので、ゴチャゴチャありますが、↑コレです。
このカプラを抜けば、バックルに通電する線が外れます。

20050904.jpg

↑これが問題のバックルです。
形状は一目にTRですね。東海理化。

20050905.jpg

で違和感を辿っていくと、断線してました。
いやぁ容易いところで良かったよ。
もしかして、接触式の内部接点だと、バックルをばらして、とクソめんどくさいな・・・と思ってたところでした。
とりあえず断線を復活して終了。

20050906.jpg

因みにですね、バックルの断線確認はテスターで出来ます。
カプラの内部で抵抗を見てみればよい訳です。通常状態で何らか抵抗があればOKです。

20050907.jpg

ほれっ!!!修理完了。
シートベルト警告灯は点きますし、20キロ以上の警告音も復活しました。
いやあ30分程度のこの作業で1万円はたすかりましたよ。

この不具合に気が付いた時の日記が残ってました。コレ
  1. 2020/05/09(土) 21:36:12|
  2. car|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<棚増設 | ホーム | 裏技てんこ盛りで>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

masa

06 | 2020/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search