masa.photograph-diary

行けなかった

19121401.jpg

ロードを組み立ててます。
今日は異変に気が付いたので修正をもくろんでました。
↑コレです。
TOP側はディレラーのキャパに余裕あり、若干TOP側にガイドプーリーが寄った状態。
ココからネジを締め込んで更にLOW側にガイドプーリーを寄せる事でバッチリ状態になるはずです。

ところがLOW側。全開でLOW側にディレラーを寄せてもこの状態で、最もLOW側へ寄せきれません。
即ち10速スプロケを投入しようとしているのに、たぶん9速しか動かない・・・・
どうしたジュラのRD-7401。10速対応できないじゃないか!!!!

19121402.jpg

そこでよくよく眺めてみた訳です。
そんな訳無いわな、いくらRD-7401という前時代的なリアディレラーとはいえ10速に対応できない筈がない!!!
・・・なんて根拠の無い変な自信を元に調べてた訳です。

↑コレか?
良く見ればTOPギアとフレームのすき間が異様に大きい気がします。違和感しかない。
う―――――むぅ。これかな?

そういえばリアホイールを組みなおす時に、エンド幅126→130㎜改造したな。
間違えたか?

という訳で直しました。左右で若干玉押しの形状って違うんですよね。
左右を入れ替えて、玉押し調整をし直して完了。
更に、更に、ホイールのセンターもズレちゃうので、センター出し修正も完了。
おちょこ量が少しマシになって良かったかもな。。。
コレで良いか?RD-7402よ、10速行けるか?

まぁ色々とあるもんですよ。
  1. 2019/12/14(土) 23:55:25|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<勝手口再開発 | ホーム | 墨入れ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

masa

01 | 2020/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search