masa.photograph-diary

126→130化

19112502.jpg

600のリアハブ。都合126㎜化の改造済みなので、ナカガワの130㎜にはめると4㎜程短いです。
当然だな。
このままギューっと締め付けてもクロモリフレーム故に特に支障なく走れるんでしょうが
この調整も含めて私の趣味の自転車なので、ココは綺麗に126㎜→130㎜化してしまいます。

走るだけが趣味じゃないんだ!!チャリにするまでも味わい尽くすのが趣味ってもんだ!!!と悪態をついてみます。

19112503.jpg

↑コレですね。
取り出したるは、デオーレDXのリアハブです。たぶん7速だった様な。。幅の狭いフリー部分が物語ってます。
いやぁ、7速は流石に使わないな。って事で今回廃棄しましょう!!!!
という事で軸だけを頂く作戦です。

19112504.jpg

さてさて・・・・取り出しました。
126㎜と130㎜の軸です。
これを組みなおして、スペーサーで130㎜に調整して完了です。
おちょこ量をMIN化したいので、スプロケ側にはスペーサを挟まずに汲み上げました。
こうする事で、フランジがめい一杯スプロケ側に寄るので、おちょこ量が減らせるのですよ。

8速以上のハブでこれをやると、フレームとチェーンがTOP位置で当たる可能性大なんですが、
8速程度ならば問題ないのです。

19112505.jpg

さて完成。当然ながらピッタリです。
玉当たりの最終調整はホイールを組んでから行います。
リム部でガタを確認した方がより正確に玉当たり調整が出来ますよ。
  1. 2019/11/25(月) 22:18:43|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<朝まで暗い | ホーム | 半日クリニック>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

masa

12 | 2020/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search