masa.photograph-diary

45T-6

18083001.jpg

暇?に任せて、下らないことを検討してみます。
まさに本末転倒。
自ら困難な道に分け入り、ややこしくなり、もがく・・・・これはもう、そういうプレイなのですよ。

↑一応動くようになったし、動作に不満はないレベルに収まっている、45T化。
完璧か?と言われれば即答する 「NO!!!!!!!!!!!!!!」

18083002.jpg

さて検討①です。
今回はエンドエクステンションでエンド軸部を鉛直下方へ伸ばした状態ですが、これがいけません。
確かにロー側ではベストな位置にガイドプーリが来ている感じがしますが、
トップ側のもたつきの原因にもなってしまってます。

検討①は後方へ平行移動する案。
トップ側がガイドプーリーがスプロケに単純に近づくので良い方向です。
但しロー側は今でも隙間ギリギリ故に、確実に干渉。ゴリゴリって嫌な音がするでしょうね。。。
ダメだな、これは。

18083003.jpg

そこで検討②。
こちらはロー側でのギアとガイドプーリーの隙間を維持しつつ後方へ。
円弧を描くように後ろへずらします。
見かけ上は斜め後方へ移動です。

もちろん、ロー側は現状維持。
トップ側は後ろへズレる分、若干今よりはスプロケとガイドプーリーが近づきます。
うむ・・・・これだな。

これだっ!!!!!!!!!!

でどうやって実現するかというと・・・簡単ですな。
続きは次回。。。っていつですかね。
  1. 2018/08/30(木) 23:06:06|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<原チャリよ、そして膝よ | ホーム | 45T-5>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

masa

11 | 2018/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search