masa.photograph-diary

7401か?7402か?

18012901.jpg

ビアンキのプロムナード化に必須となった7402ジュラエースのRD。
↑こんな感じで広げてRDを作ってたわけですよ。
RDを作ってたという表現もおかしいですが、事実作ってたのです。
うーんこれはガラクタでは無くて部品の集まりですね。
決してガラクタではありません。

18012902.jpg

そして今日のお題はRD-7401 、およびRD-7402 。
スペックは置いといて、どこが違うの?状態ですよね。
・・・違うのですよ。全然。
因みに↑右の7401は正規状態ではありません。
当時に7401のロングケージなんて存在しないのです。
既に改造済みですが、今回はこの7401を元のショートケージに戻すのです。

両社の見た目で大きく異なるのは、ケージを止める構造でしょう。
ボルトが正面から見えるか、見えないか?ですね。
個人的には7401のボルト穴が見える方がかっこよいと思いますけどね。
部品点数が増えるので量産対応としては賢いやり方とは思えません。

18012904.jpg

さて裏から見ると、7401は正面からボルトを通して、ケージの裏側に薄いナットでケージを挟み込んで止める構造です。
変わって7402は裏側からのボルト止め。
通常進化ですね、量産でできるだけ不具合を出さずにしようと思うとこうなると思いますよ。

18012903.jpg

ショートケージ比較。
左は6401のケージなので、更に簡素化されてボルトでもないですが・・・
右は7401ケージ。
見事にプレートだけで穴が開いてるだけなのですよ。
ボルトとかがカシメられてないので、改造しやすいですね。
自分でプレート作っても使えます。
昔の方が自分でいじることができて良かった気がしますな。
  1. 2018/01/29(月) 23:05:10|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<スマートボール | ホーム | 奈良へ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

masa

01 | 2020/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search