masa.photograph-diary

アホか?

17112601.jpg

ちょっと暇だったので遊んでみたシリーズ。
今回は(前回あったかどうか定かではありません、あったかどうかなんて探さないで)
奥に見えるのは、シリカの古い奴。気に入ってますがフレンチ専用です。
手前は最近復活したどこか良く分からないポンプ。こっちは英式バルブ専用で、アダプタで米式にも使えます。
なんてことのないフロアポンプです。
・・・・実に面白くない。

17112602.jpg

前々から気になっていた事をやってしまいます。
シリカみたいに木のハンドルがいいんじゃない?やっぱ木でしょう♪

てな具合に考えてとりあえず今のハンドルを外します。
良く分からないので、軸部をつかんでハンドルを回してみました。。。外れるかね?

17112603.jpg

えいやーっ!!!と回すと外れました。
うむ・・・やはり変なネジが出てきましたね。やっぱり変だ。
ノギスで測ってみたのですが、M10でした。そしてピッチが微妙。
M10の標準ピッチは1.5ですが、1.5に見えなくもないし、P1.25 にもP1.0にも見えます。困ったな。

結局はですね、近くのホームセンターでP1.5とP1.0,たまたま置いてたP1.0ってナットを買ってみました。
全部買いですね。大人買いです。。。。いや、大人買いといえる程高くない。
一個20円しませんしね。
で、ピッチは細目のP1.25でした。

この辺りから少し思考がずれてきました。
「次木を切って丸くハンドルみたいに成形してっと、ちょっとめんどくさいな・・・」

「あーハンドルめんどくさい、ハンドルめんどくさい・・・・ハンドル????」

17112604.jpg

↑こうなりました。
ハンドルですよね、コレでもいいかもな???

という訳でいきなり余ってたハンドルを持ってきて、φ10穴あけです。
キリ穴開けるし若干大きめに仕上がるのでφ9.5で穴あけ。

17112605.jpg

そしてフロアポンプの軸にはめてみた。
うむっ!!!!軸のねじ切り部短い。。
このままではハンドルを下に押して空気を入れる時に、ハンドルだけ下に行って空気入れれません。

17112606.jpg

さてどうしましょうか?
↑ホームセンターで見つけてこれが良さげです。
たぶんワイヤーを止める奴ですよねこれは。こ
れがちょうどφ10用となってたので完璧か?

17112607.jpg

完璧です。コレですね。
↑どうですよ?
軸をしっかりと掴むので、固定力十分。このままナットを締め込めば完成ですね。

17112608.jpg

かんせーい!!!
ハンドルつながりで、ハンドルになりました。
そしてハンドルなんでブレーキもいるだろう?って事でブレーキも付けました。
なかなかいい感じになったかも。

何だこれ?フロアポンプらしくないポンプになりました。
ふむコレは良いかもな。
しかし邪魔かもな・・・・邪魔だ。。

17112609.jpg

試しにS君に空気を入れてみた。
どうよ?どうなの??

「良い感じだねっ!」ってS君のお墨付きを頂きました。
「でもちょっと手を持つ所が寒い・・・」
なにっ!!!ではグリップも付けましょう。ええ付けましょうとも。
少しハンドル幅も広すぎますね。
片側20㎜カットしておきますっ!!!
  1. 2017/11/26(日) 22:21:44|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<吐水口というらしい | ホーム | 面白日常>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

masa

02 | 2020/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search