masa.photograph-diary

GW5日目乗る!

17050101.jpg

心機一転走りましょう。
体がなまってしまいますね、体調管理もGWの仕事の一つです。
優れたリフレッシュ能力が必ずや仕事にも発揮される!と信じてやまないのです・・・・なんて走りたいだけです。

さて何処に行こうかなぁ~ってね。ちょっと近すぎて何の面白みも無い周回コースを楽しく回って見ましょう♪
まずは観心寺からR310を駆け上がって金剛トンネル。
さぁ大阪とおさらばだ!!!~って事で和歌山へ。
しかし石見川からの登りには毎度泣かされマスね、しんどい。
ヒーヒー♪
暑いね。暑すぎます今日は。半そででよかったよ

17050102.jpg

ココから下り。何処まで下るかな~って考えてたんだけど、久々にヘアピンカーブから県道へ下ってみることにしまして。
更に北方向へ登り返し。
グイグイと踏み倒して頑張ったもんだからこの辺から膝が痛くなりましたが。
この道はどうなんでしょうかね?
あんまりローディーに出会ったことが無い、というか今まで一度も出会ったことが無いですね。
結構マイナーな道かもしれませんが、御所の名柄へ抜けるにはこの道がよいですよ。

金剛トンネルを下りきると、五條のヤムヤムさん所から北へ行くしかなくなるんだけど、あの道は面白くない・・・
峠の途中だけど、ヘアピンカーブから左に下る道がオススメです。

17050103.jpg

しばらく北上して、久留野峠から降りてくる山道と交わるところで下ります。
何の木か知りませんが、少し和歌山の感じしない道です。
長野といっても良いくらい絶景を下ります。この辺りはノンビリ下って楽しい道ですよ。

17050104.jpg

ココに出ます。
名柄に向かう天空の道の中に出ますね、振り返ると結構な坂道でココを逆に登れといわれると・・・・ゲロがでそう。
最近nakagawaは下りでブレーキをかけまくると、シューが温まった段階でキーキーとうるさく鳴きます。
シューはジュラエースなんだけど、アーチは超軽量のどっかの削りだし。
素晴らしく効きが良いんだけどな~ カーボンリムよろしく鳴くのは困り者です。アルミのキシリウムなのに。

17050105.jpg

で水越への登り返し。
オススメの道は、ローソン手前を左折して旧道を登っていくコース。
名柄郵便局を曲がるとそのまま水越峠まで一直線でのどかな田舎道を走れます。

ガーッ!!!それにしてもしんどい。
くそしんどいぞ、なぜに頭で考えてる動きにならないんだ?
現役の頃は、こんな感じのギアでこうグイグイ・・・・
まっ、20年も経っても頭は現役のままです。
動かない体とのギャップに愕然とする毎日。。

17050106.jpg

何とかカンとか水越峠。
既に疲労困憊・・・のハズが結構脚が残ってる気がします。
うん?一日にして強くなったのか?
いつもは混んでる水越峠の駐車も少なめ。
警察に3回ほど出会いましたが。何を警戒してるのかね?

17050107.jpg

グワーッと下って登り返して金剛山!!!と思いきや疲れたので中学校の激坂を登ってみる。
うーん、今日は登校日なのね、「ありがとうございました~!!!」なんて元気な声がコダマしてます。
しばし下界の喧騒を眺めながら、村ののどかさを堪能。
今思えば素晴らしい環境にある中学校ですな。

17050108.jpg

東坂を更に登って、甘南備へ下ります。
アー極楽だ。極楽・・♪
ココまで来れば帰ってきたも同然ですな。
もう少し~
17050109.jpg

と、最後の激坂を登るっぞ!
コレを登れば家!!!って頭では分かっちゃいるのですが、体がついてこない。
しんどい。。。。。止まりそうだ。。。なんて愚痴をこぼしつつ。
とまぁ金剛山一周コース40キロ。
結構しんどいですよ、なまった体にはきつすぎますな。
  1. 2017/05/01(月) 19:35:11|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<GW6日目また乗る! | ホーム | GW3/4日目旅行へ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

masa

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search