masa.photograph-diary

とうとうS君チャリも

16050601.jpg
ふと思ったわけですよ。
我らが使っているブレーキレバーってのはなんとなく握れる設計になってますね。
てこの原理的には少し無理やり感がありますが位置的にはこれが限界でしょうな・・・
まぁよく出来ている。
でふと横に置いてあるS君チャリに目が行った。あれ?
16050603.jpg
普通のレバーですが位置がおかしくないですか。
グリップを握るとこんな感じ。手の大きさは違いますが、概ねこんな位置関係ですよね。
握る力が弱いんで、握っても奥に手がずれて、ブレーキレバーの根元まで握った手が来ている感じがします。
16050604.jpg
この状態からブレーキをかける!!!
うん、やりにくい。
ブレーキを握って!って言ったってそもそも無理があるんですよ・・・・たぶん。
だってグリップを握った状態から、ブレーキを握る為に手を広げようとしたら、ブレーキレバーに当たるんだから。

更にレバーの握る位置がよろしくないですね。
殆ど根元を握ることになって、これじゃ力が要ります。
「ちゃんとブレーキをかけなきゃ!」と言い放ってますが、
そもそもブレーキレバーを握りにくいし、握っても凄い力が要ります。

うん。まずはココを改善してみましょう。自分のチャリばかりいじるのは良くない。
16050602.jpg
さぁ作業開始。
自分のチャリ用の部品を総動員して修正します。
なんだか、少しアホらしくて、やりながら笑えて来ましたよ。。。
16050605jpg.jpg
↑元々のブレーキ位置。
どう考えたって、ブレーキレバーを引っ張る位置はレバーの根元です。
てこの原理的には最悪の位置。
コレじゃない!!!!ココじゃない!!!!
16050607.jpg
↑ココでしょう!!!
でもこの位置にするとグリップを握って走ってると手が前へ前へ・・・ズレてくるんですよね。
ツバ付きのグリップにするのが一番なんでしょうけど、子供チャリってハンドル径が小さすぎて。
実測で19mmくらいしかない・・・22.2mmにしてくれれば良いのにね。
16050609.jpg
で、なんだかんだと完成。
どうよ?良い感じ??
16050608.jpg
ブレーキレバーも、まぁまぁ良いんじゃない?
S君曰く「凄く良くなった」って事ですが、あてにならないので置いといて。
でも確実に良くなったでしょう。

同時にブレーキラインも修正しました。少しでも抵抗を減らす為ですね。
アウターは無意味にXTRにして、端末処理も完璧。
ブレーキアーチのバネも最弱にして、シルキータッチを実現。殆ど力要らずでブレーキをかけれます。
16050610.jpg
ついでにドラムブレーキも調整。
ネジをいじってストロークをMIN化。
16050611.jpg
後ろのブレーキラインも最適化。
フレームについているアウター通しだと、若干無理があります。
なんか出口が微妙に曲がってて抵抗大だっ!!!
16050612.jpg
アウター通し要らんな。
位置が悪いんだよ・・・位置が。
あれやこれやといじって終了。
完璧ですね。カンペキ♪
  1. 2016/05/06(金) 23:32:42|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<久々森林浴 | ホーム | 加太・・カダだ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

masa

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search