masa.photograph-diary

オーバーホール

15121601.jpg
少し前にオーバーホールから帰ってきた時計たち。
左はSEIKOのKSバナック、5256-5000。右はSEIKOの逆パンダ、6138-8000。
どちらも製造年は30年以上前なので結構なお年寄りですが、現役です。
オーバーホールは長野まで送ってます。小口時計店ってトコロです、非常に信頼できますよ。

ココは技術的な情報を開示してくれるんです。
構造の説明をしてくれつつ駄目なトコロを指摘して交換してくれる。
妥協できるところまで示してくれるんで十分信頼できて安心できます。
もちろん外装はピカピカになって帰ってきます。
今のところは5年ごとに出していくことにしてます。
KSバナックのカットガラスがなかなか見つかりませんね。
  1. 2015/12/16(水) 23:59:25|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<60周年 | ホーム | 中途半端>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

masa

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search