masa.photograph-diary

回転ずし

20050305.jpg

なんか、ニュースでやってたじゃないですか!
丸パクリさせてもらい、おうち回転ずしをやりました。

これね、Sクンは大喜びで、家族全員食べ過ぎました。満腹です。
難を言えば
① 3人じゃ厳しい。忙しい。 
② プラレールの電池は死にかけの奴じゃないと早すぎてカーブで寿司が遠心力でヤバいし、そもそもお寿司が取れない。
  1. 2020/05/03(日) 20:51:08|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

おちょこ改

20050301.jpg

連休後半の今日は、午後から?雨とかいう噂があったので、朝から走りに行こう!と思ってたんですが。
朝一で、「いや、まずはホイールを組みなおしてから行こう!」なんてバカなことを思いついてしまいまして。

3renshoシクロのリアホイールを組みなおしました。
ハブをLXからXTRのM970へ変更。このハブは先日ばらしてしまった3rensho‐MTBのあまりを流用。
15‐14のバテッドスポークを使ってるので、このまま使って元通りに組みなおすか・・・

20050302.jpg

特にいかれたホイールでは無いので、ハブだけ交換して元通りにして終了。あっという間です。
ここまで1時間。次はフロントやっつけて走りに行こう!なんてこの時点では思ってたんですけど。

20050303.jpg

何故かハブを分解してしまいました。
フロントは同じくXTRのM975。これは昨晩在庫を引っ張り出したので、リアとは合わず、しかもディスクハブです。
3rensho‐シクロは前後共にリムブレーキ故に、組みなおそうにもスポーク長が合わないかな・・・

とか思いながら眺めてると、思いついたのです!!!!そしてバラす。

20050304.jpg

↑これです。
ディスクハブのおちょこ量を解消して野郎!改造です。
軸部を逆組するとですね、おちょこ量がかなり改善されました。

もちろんディスク使用は出来なくなるんですが、そもそもフレームがディスクでは無いので問題無しです。

一応改造前後のスポーク長を計算するとですね、
改造前(デフォルトのM975フロントを700Cの32H‐6本組でやる):R289.3mm、L288㎜ 左右差1.3㎜
改造後は:R288.9㎜、L288.3㎜ 左右差0.6㎜

(内幅が計算すると同じになってないやんけ!とか細かいところは置いておいてと)
よしっ!!!やったったぞ。
そして、現状のスポーク長は左右均等で290.1㎜設定・・・・どうかな、スポークは流用して組めるか?微妙だな・・・・
これはまた明日。

という事で、今日はホイールと格闘して終了してしまいましたよ。
  1. 2020/05/03(日) 20:47:07|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

masa

04 | 2020/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search