masa.photograph-diary

これで良いか

19093001.jpg

週末の趣味、庭の改装です。
物置を移設する為に斜めってるコンクリートの上に土台作りをしてました。
コンクリートブロックを水平に固定する・・・簡単に書きますが難しいですね。
水準器が無くって、仕方なくスマホの傾斜計アプリで。

おいっ!大丈夫か?と自分自身で突っ込んでしまいますが、まぁこんなもんでしょう。
何とかなるもんです。

19093002.jpg

あとは、すだれを片付けました。
今年は↑こんな場所を作ってみました。
木をLの字につなげて壁に立てかけただけですが、すだれを置くには十分なスペースです。
  1. 2019/09/30(月) 22:40:19|
  2. home|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

イメージ通り

19092602.jpg

少し前に買ったブタです。
何かというと、どうもラッピングテープをいっぱい吊るす・・・・様な使い方だそうです。
ふーむ、これは使えそうだな!って事で購入したんですが、少し寝かせてまして。
週末にいじってみました。

19092603.jpg

まずは色を塗りました。
Sクンに手伝ってもらって、いろんな色をカラフルに塗ってよ!というお題です。
↑ちょっとアートな感じになってきました。
うむコレコレ。こんな感じです。

19092604.jpg

更にブタの胴体部分を差し替えまして、かなり太い丸棒にしました。
この部分も更に塗ります。
元々丸棒が頭にぶっ刺さって、更に丸棒の先っぽの磁石でパチッと固定されるギミックなんですが
それはそのまま利用しましてね。
更に更に、胴体部分は元から1.5倍ほどの長さに延長。

19092605.jpg

かんせ――――い!!!
時計を引っ掛ける場所です。

今まではと言うと、グチャっと机の橋に置いてあったんですが、どうも整理できない。。。
という事で綺麗に整理できるようにしてみた訳です。
まぁイメージ通りに出来た気がします。
  1. 2019/09/26(木) 23:59:41|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

19092505.jpg

今朝気が付いたんですが、河川敷に彼岸花。

思わず、「急いで会社に行かなくていいや・・・」 となり写真をパシャリ。
もう秋ですね。
思い返せば夏はあっという間でした。
  1. 2019/09/25(水) 22:59:37|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

裏庭整備2

19092402.jpg

裏庭整備をしてました。
今回学んだことはですね・・・「セメント」「モルタル」「コンクリート」ですかね。
一般的に売ってるのはセメントという灰色の粉で、コレに砂を入れるとモルタル、更に砂利を入れるとコンクリートだそうです。
知らなかったな。

見よう見まねで、一応配合は守りつつコンクリートを作りました。
↑どうなの?砂利を投入した時点で「これはジャリジャリじゃね?」とか思いましたが、
この状態から練っていくと綺麗になるんですよね。。凄いです。

19092401.jpg

で、そのコンクリートを敷いた状態が↑こんな感じ。
砕石の上に、都合4回程の合計で5センチ位の厚みにはなってるんじゃなかろうか?という状態です。
コンクリートを何回にも分けて塗り重ねていくと、当然ながら↑こんな感じで境界が目立ちます。
まぁ砂利が剥がれちゃう感じですね。
でもこの状態で大丈夫でした。
気にせずに、とりあえず勾配がおんなじ感じになるように仕上げていきました。

19092403.jpg

ほぼ固まった時点で、最後にモルタルを作りまして。
砂利を入れないセメントですね、これを一気に全体にまんべんなく敷きました。
ココで勾配の修正と凹みを均して完了です。
・・・というか完了としました。
ほんとの所はコレで正しいのか?わかりません。
結局日曜日に初めて、ゴニョゴニョと作業を進めて本日完了。
因みに、今日は運動会休みという事で。。。
  1. 2019/09/24(火) 19:20:39|
  2. home|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

運動会

19092101.jpg

曇天の中、小学校の運動会でした。
私の母校でもある訳ですが、全校生徒数は100名にも満たない感じでしてね。
カメラの場所取りなんて皆無だし、そもそも皆さんイスを並べての応援です。

19092102.jpg

「TEAM CKE」・・・我らの小学校名ですね。
小学校の先生方は皆さんこのTシャツで頑張っておられました。
運営は大変ですよね、ご苦労様でした。

そして、テント脇に吊り下げられた「特大テルテル坊主」・・・改め「特大テルテル校長先生」
のお陰で、昼からは晴天で運動会は大盛況でした。

19092103.jpg

15時頃に終わり、のんびり夕方まで洗車。
通勤チャリの汚れ方は半端なくって、
水洗い→パーツクリーナー→拭き取り→オイルとフルコースで復活。
  1. 2019/09/21(土) 23:03:26|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

次はサドル

19092001.jpg

通勤チャリですが、次はサドルが終わりました。
あーミトスよ・・・・

なんか、穴が開いてるし、裂けてます。なんででしょうかね?
通勤とは過酷だな。
このままでも乗れますが、逆にレーパンに良くないのでは?って事で、ここは潔く交換です。

19092002.jpg

ハイ交換。
懲りずにミトスです。
このミトス、あっちにこっちに今まで使用してきてたんですが、フレームが割れててね。
でも割れてても使えるので保管在庫だったんですが助かりました。
フレームには色的に全くミスマッチですが、致し方ない。。。
サドルのフィーリングは大切ですしね。
  1. 2019/09/20(金) 23:11:07|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

泥除けを

19091901.jpg

気にはなっててほったらかし事案を解決してみました。
↑コレです。

Vブレーキのアウターストッパ部が泥除けに擦るの図。
26インチフレームに700Cをインストールし、更に泥除けを付けるとこうなりました。
悪い事に、Vブレーキはインチ差を補うべく「やたらアーチが長いおかしなVブレーキ」を入れたもんだから
更に状況は悪化しております。

19091902.jpg

今回はスマートに泥除けをベストフィットに近づけるべく、
王道の「タイヤとのクリアランスを最短へ」を実践。
推定3㎜程、「泥除けをフォークに取り付けるステー部分の穴を、ゴシゴシ削って広げる大作戦」を敢行して達成。

19091903.jpg

実にしてやったり感満載な自転車になりつつあります。

しかし、この「やたらアーチが長いおかしなVブレーキ」と「STIレバー」の組み合わせですが、完璧にマッチングします。
ブレーキフィーリングはカチッとグイっと一気に止まります。
素晴らしい。
  1. 2019/09/19(木) 23:16:53|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ブレーキシュー交換

19091801.jpg

通勤自転車ですが、2.5か月程経過しましてブレーキシューがお亡くなりに。
45日ちょい使った計算になりますが、距離は1600キロ程度。

↑見た目に死んでます。新品だったのにな、早いね。

19091802.jpg

外してみると・・・死んでるというより限界を超えてました。
まぁ、ホイールはゴニョゴニョ・・・なんで、使い捨てって事でどうでも良いのですが。
見てしまったものは仕方がない!
交換してしまいましょう。
  1. 2019/09/18(水) 23:00:19|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

何でも付けりゃいい訳ない

19091800.jpg

昼間は矢田丘陵へ。
12速のスラムが付いたMTBみたいなチャリに乗ってました。
泥除けも付いてるんだよね。

今日改めて思ったことはですね、ダートで泥除けは危ない・・・・
巻き上げた小石がガッツンガッツンってタイヤと泥除けの間に挟まって凄い音を立ててました。
  1. 2019/09/18(水) 22:58:39|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

19091701.jpg

佐備あたりの路地に煌々と灯りが灯る季節です。
そう、だんじりですな。

秋はもうすぐらしい。
  1. 2019/09/17(火) 23:54:56|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

歩く日

19091601.jpg

歩く日の今日は双眼鏡から始まりました。
どこを見てるんだかね。。。

「探検だっ!」

19091602.jpg

バスに乗って駅前です。
商店街を通り、Sくんの「さんすうノート」を買いに行きました。
ドラえもんの奴が無くって、迷いに迷ってパンダになりました。

19091603.jpg

疲れたので駅前の地下のサンプラでアイスを頬張って休憩です。
本屋で私の単行本にちゃっかりトミカの本を忍ばせて、してやったりな顔をしてました。

19091604.jpg

バスで村に帰ってきて、散歩へ誘いまして。
木の実を集めてリースとか作ろう!という訳です。

マツボックリ無いかなぁ~♪
「むぅーーーーー!!!蚊が来るっ!」と叫んで、ビニールをすっぽり被ってましたね。

19091605.jpg

「何これっ!!!!」
なんだ?これは・・・・ナメクジですね。これは。

しかしでかいな。。

19091606.jpg

「何これっ!!!!」
・・・なんかね?キノコですね。
触るな危険だな。

19091607.jpg

・・・そんな一日でした。
  1. 2019/09/16(月) 21:52:55|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

エネルギーランド後海水浴

19091501.jpg

またもや結構な量の買い出しを。
生セメント・砂・砂利です。

買い出しだけで終了。
今日はこの後に「白浜」の旅へ。
再び「エネルギーランド」、「白浜水族館」前で海水浴でした。

Sクンの感想「一番海水浴が楽しかったわ~!!!」だと。
エネルギーランドは何処に行ったんだ?
  1. 2019/09/15(日) 23:56:50|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

タイヤ外せるわ

19091101.jpg

シマノの「ブレーキケーブルアジャスタ」なるものを購入しました。
型番は「SM-CB70」でした。
ブレーキラインの途中でストローク調整ができるアレです。
普通はアウターストッパー等についているのですが、
MTBをロード風にしたりするとアジャスタが無い状態になっちゃうんですよね。

さて我が通勤MTB改ロード。
もちろんアジャスタの類は全くありませんので、今回追加したわけです。

↑これね、ちなみに一番下はジャグワイヤのシフトケーブルアジャスタです。
ストロークは5㎜弱といったところですが、今回のブレーキケーブルアジャスタは余裕で10㎜程度伸び縮みします。

19091102.jpg

現状の通勤チャリのブレーキストロークですが、リムとの隙間はこんなもんです↑。
片側1mmといったところ・・・・なんとこの状態で、STIレバー側はハンドルにくっつく位ストローク必要なのですよ。
もちろんタイヤを外すにはワイヤーを外す必要があります。
普通はグイっとVブレーキのアウターストッパー部で外れるんですが・・・

普通のMTBではこうはならない筈です。
この通勤チャリはMTBを700C化したために変なVブレーキを使ってまして。
レバー比が不通のVブレーキよりも小さいので、STIレバーでも問題なく使えますが弊害としてストロークが大きく出来ない。
・・・結果として、タイヤを外すだけのストロークが無い → タイヤが外せない。 って訳。

19091103.jpg

という訳で今回のブレーキケーブルアジャスタを導入。
↑ココに割り込ませました。
アジャスタを伸ばした状態で調整してあるので、アジャスタを縮めればタイヤを外す際に
レバーを広げる事が可能でタイヤがすんなり外せます。

今まで通勤でパンクは無かったので良かったですが、コレでパンクしても慌てず騒がず出来ます。
一安心・・・
  1. 2019/09/11(水) 23:19:07|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

フラップの効果は

19090901.jpg

通勤路。
石川河川敷は草がボーボーです。
コレ、もう少し下流は草刈りしてくれてるんですが富田林周辺は全く。
もう草刈りしないのかね?
結構危ないんですけどねー狭いし。。。

19090902.jpg

そうそう、泥除けとフラップの威力は如何ほどなのか?調べてみました。
私の通勤チャリは今のところ前後フェンダーと前だけフラップ付きです。
後ろのフラップは、別に隊列を組んで走る訳じゃないので不要だ・・という訳です。

↑そしてこれが20キロ程度の速度で走った時。
跳ね上げはほとんど、いなしてくれてます。
やはりつま先まで守ろうとするとフラップは有効に見えます。

19090903.jpg

↑そして30キロ程度の速度で走った時。
速度が上がるとフラップ自体が、風であおられてます。
それでもだいぶ巻き上げの水を防いでます。
これを完璧に防ごうと思うと、フラップ先端を重くするか。。。
  1. 2019/09/09(月) 23:10:48|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

玉川峡へ避暑

19090802.jpg

暑かったですね・・・暑かった。
避暑に行こう!って事で、和歌山の玉川峡へ。
良いですねココは。安定の水の綺麗さと程よい人。
4家族くらいですかね。

川の中にイスを入れてくつろぎつつ、流れてくるSクンを眺めてました。

19090801.jpg

そのSクン、今日はシュノーケル持参で魚を探してました。
かれこれ1時間弱、ずーっと顔を川の中に入れて泳いでましたな。。。
水着を持ってこなかったのが悔やまれまして。
  1. 2019/09/08(日) 22:10:37|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

裏庭整備

19090701.jpg

裏庭整備開始の日。
今まで、畑とかで色々なものを植えてきた裏庭ですが、やはり日差しがいまいちな場所故に
作物を育てるのにはもう一つな場所で、知らぬ間にほったらかしになる始末。

という訳で庭を辞めてユーティリティースペース?にしようという訳です。
とりあえず畑として使っていた土をほとんど取り除きまして・・・
その後、土を固めて砕石を敷きました。

今日はココまで。。続きは来週としましょう。
因みに、↑こんな場所で砕石は10袋(200キロ)使いました。
もう腕が痛いです。ホームセンターから車への積み込みと、
ガレージから裏庭への運搬で一杯一杯です。
  1. 2019/09/07(土) 23:34:53|
  2. home|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

やはりBBか

19090401.jpg

週末の鈴鹿の後遺症は微小でした。
土曜日のエンデューロ終わりは、いつも通りグダグダと温泉でだべってると帰宅は24時過ぎで、そのままチャリは放置。
日曜日の午前中いっぱいで整備をしてました。
よくよく考えると、走ったのは合計で40分弱として、その後片付けに3時間もかけるのはどうか?と思いますが。。。
いえいえ、ビンテージのチャリに乗るという事はこういう事なのですよ。と言い聞かせます。

さて一番怪しいBB周りを確かめるべく、とりあえずはシートポストを外します。
おや?垂れてきましたね・・・やはり。
まぁこの程度の水滴で済んだのは幸いです。

19090402.jpg

シートポストはどうか?
こちらはグリスを通して下に流れた形跡は皆無なので、やはりBB周りからの浸水という事でしょうな。

19090403.jpg

BBの構造からして、クランク軸を通して入ってくるのもあるでしょうが、今やシールドベアリング故に
昔使ってたカップ&コーンよりもだいぶマシでしょうな。
ま、よく見ればBB周りはたくさん穴が開いてまして・・・この辺かな。

19090404.jpg

とりあえずチューブ内の水滴は取り除き、グリスを入れておきます。気休めですよ。。。

19090405.jpg

ほぼすべてのパーツに手をかけてホイールへ。
スプロケ周りはやはり浸水し放題ですね。
グリスを付けて油も付いてるので結構はじいてますが、それでもこの辺りはなかなか乾かないでしょう。
私のはスプロケはロー側がチタンなので、余りこの辺りは無頓着気味ですが
今回は綺麗にしておきましょう。

19090406.jpg

最後にスプロケを一枚一枚綺麗に・・・これがクソめんどくさい。
という事で隅々まで綺麗に拭きあげると3時間弱。
コレで次も気持ちよく乗れますな。
  1. 2019/09/04(水) 23:43:30|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

日々

19090301.jpg

セミも弱ってます。
今日はアブラゼミとクマゼミを触ったんだ!!!とか喜んでましたね。
  1. 2019/09/03(火) 23:41:00|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

スズカでした

19090201.jpg

実は先週末は鈴鹿でした。あーシマノの鈴鹿ロードです。

いつものうどん屋さんに昼集合というふざけたスケジュールのN村氏と私。
そして、おそろいのチームマシンです。
奥はN村氏の「サンライズサイクル」。手前は私の「3連勝」。
どうです?同じでしょう!!!お・な・じ・ですっ!!!!

19090202.jpg

2時間エンデューロ、いやエンデュランスって言うんですね、最近は。
スタートは私がっ!!
まぁスズカには5年のブランクがあるとはいえ、駐車場でキャンプしてコースを順走の頃から走ってますからね。
任せてください。経験だけは・・

19090203.jpg

と言いつつも、やはりそこは地足の無さを露呈してコバンザメ走行です。
なりふり構わず女性のケツにへばりつく中年。
何でもええねん!!!少しでも早くじゃーーーーーーとばかりに走ります。
コレでも調子は上向きなんですけどね、毎日の通勤で少しはマシになってるはずです。

これがね、ダメですね。走り出したら雨ですよ。
反対側の下りなんて、「なんだかフロントがフワフワしてないか?風で浮いているのか?」とか感じる始末です。
もうグリップの無さと言ったら。。。これ以上倒したらこけるのか?という感覚が全くつかめず恐怖でした。

19090204.jpg

2番手H野氏。
なんと更に大雨で。
そして手元時計で驚異の15分/周を叩きだして、過去最悪ではないか?状態。
(結局大会発表で13分台と判明し、なんとか大台を免れましたが・・・)

19090205.jpg

ラストは何だかんだとN村氏が3周走ってフィニッシュ。
タイム的にはN村氏と私が10分少し、H野氏13分。
まぁまぁ・・・・ね。順位とか既に眼中に無い我ら「府立高専サイクリング部OBチーム」ですからね。
これくらいで良いでしょう。

19090206.jpg

という事で今年の鈴鹿は終了です。また来年~
  1. 2019/09/02(月) 23:02:17|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

午後天

19090101.jpg

今日はココです。
新世界!!!ではなくて、天王寺動物園。
午後からでもフラッと行ける手軽さは最高です。

今日は何やら通天閣のてっぺんに旗がパタパタと・・・・なんだろね?

19090102.jpg

今日のSクンのかじりつきはコレ↑

何ですか?何がおる???

19090103.jpg

Sクンがどいたので見てみると・・・・

ムキーーーーーーーーーーッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
  1. 2019/09/01(日) 21:02:12|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

masa

08 | 2019/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search