masa.photograph-diary

岸和田で自然資料館

19060201.jpg

「きしわだ自然資料館」」でした。
始めていきましたね、そして凄く分かりづらい一方通行の奥にあります。
私は通りから一通を入っていくところをミスって、一度周りを大回りでぐるりと戻りました。。。

外観は↑あれ?やたらとオシャレです。
目の前が民家っていうのがアンバランスなほど洗練された外観です。

19060202.jpg

中身はですね、一回が研修施設がある様で、今日も大勢が集まって何やらやってました。
そして階段の脇にはたくさんの水槽で生き物が飼われています。
ま、ココを見るだけでも楽しいです。

で展示物は2,3階でした。
まぁ小奇麗な展示内容です。基本的に岸和田の自然についての展示内容ですが、
なかなかどうして結構楽しいです。
研究員さんが良く調べて自分の言葉で説明文を書かれている印象。
そして、市民参加型というか・・・・そういう感じの展示内容です。
「どこそこで見つけました」みたいなレポートと共に展示物が置かれてます。

19060203.jpg

そして圧巻が3階のはく製展示。
ココは、かなり違和感がありました。。。。
だって↑ほら、トラだけで4頭くらい、ライオンも6頭、ヒョウが5頭とか・・・展示内容がかなり偏ってます。
シカなんて8頭くらいいました。
はく製で生き物を紹介するなら、各1頭で十分でしょうね。

・・・なんて眺めてたら、どうも岸和田の有名な方の個人収集物の寄付品を展示している様で。。。
どうりでね。

でもまぁ子供が無料で大人200円。是非行ってみてくださいな。
  1. 2019/06/02(日) 23:12:28|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

masa

05 | 2019/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search