masa.photograph-diary

水切りを

19063001.jpg

雨の週末は作業の日。
今日はキッチンを変更してました。

↑現状はコレ、うちの水切りはこんな感じでツッパリ棒的なアレで2段ですが、少し容量が少ないというか
もうちょっと広ければな・・・と思う事がありまして。
村に来て10年超えてるので、よくよく考えれば、この水切りも10年なのでいい機会だから変更してしまおう!。

19063002.jpg

で昨日から作っていたフレームを、更に今日は3段に仕切り、更に色を塗って、更に木をカット!して完成。
肝心の水切り部分は、ニトリで980円だったかを3個購入。
今までは2段で水をシンクに落としてましたが、今回は落とさない感じに変更。
実際水受けがあるんだから問題なかろう・・と思いまして。
結果、↑こうなりました。
釣り棚から更に吊り下げた格好ですが、強度的には問題なさげでした。
容量的にも増えたし、少しおしゃれ?になったし、まぁ大満足な結果。
  1. 2019/06/30(日) 23:05:26|
  2. home|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

リベット後ジェラート

19062902.jpg>

さて今日は小物の製作を開始。
妻の要望でキッチン周りの改造です。
私の提案した形を購入するとなると、良いのが無くてそして高いというジレンマ。
仕方が無いので自作です。

買ってきたのは20㎜幅の鉄。鉄は大変だ・・・・木がラクチンで良いけどね、今回は鉄です。
これをカットして、折り曲げます。

19062903.jpg

本当は1本で曲げて四角形にしたかったんですが、希望のサイズにあう鉄板が無くて
二つを重ねて四角形に仕上げる事にしたのです。

・・・・まずは穴開け。
・・・からの、リベット止め。
おっ!なんかうまくいったかも!!!

19062904.jpg

そんな作業を繰り返して、大きな四角い枠が二つ完成です。
ココまで2時間程、もうタイムリミットで終了です。

19062901.jpg

昼からは 「キミノーカ」 さんへ。
和歌山の紀美野町にあるジェラートやさんです。
初めて行ってみたんですが、妻はたいそう気に入った様で。
山椒チョコレートが予想外に美味しかった。。。
また行きますね、

片道1.5時間ってのがちょっと遠いですけど、まぁ行きますよ!
  1. 2019/06/29(土) 23:55:24|
  2. home|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

何処まで行った?

19062601.jpg

通勤チャリを作りました。
7月半ばからチャリ通に替えるのですよ、泥除けのある快走ロード的なチャリを作ってみました。
↑コレです。
少し変ですが、泥除け・ロード的な・ラクチンなポジションと全ての要望を網羅出来ました。

元々はこれ、MTBです。昔々はグラビエを付けて山を駆け回ってたアレです。
私は15年ちょっと前に購入したような気がしますが、定かではありません。
幸いMTBにしては若干フロントセンターが短いので、ハンドルをドロップ化しても
まぁまぁ見れる様になった気がします。

19062602.jpg

ハンドルは上体をラクチンにすべく少し広めの420㎜です。
レバーは本体がアルテグラ10SのST-6700ですが、リア側のみレバーをジュラエースのST-7900へ換装。
今ロードは400㎜に揃えてあるので、持った感じは広い!という気がしますが
後々、フロントバスケットを取り付け予定なのでこれくらいの広さでちょうどよいだろう・・・と。

19062603.jpg

ブレーキは一工夫しました。
MTBなので、ガッツリ26インチです。ブレーキ台座ももちろん26インチ用。
でも今回は快走ロード風なので700Cにしたわけです。
そこで禁断のVブレーキを採用。
「LITEPRO」っていう良く分からないメーカの奴ですが
果たして、なかなかどうしてうまく付きました。
26インチ→700C化には有効ですね、コレハお勧めです。

で、この胡散臭いVブレーキを動かすのは普通のロード用STIlレバーなんで、
レバー比なんて超適当ですが、とりあえずフィーリングは悪くないです、
いや・・・案外良いね。
グニャっとはせずにカッチリと効きます。VブレーキとSTIレバーだと、レバー側の力が強くなりすぎて
Vブレーキを締め過ぎになってグニャっとしちゃうんですが、この「LITEPRO」だと、Vブレーキの支点からシューまでの
距離が長いので、力が弱まった結果STIレバーで引いてもいい感じになった・・・・と妄想してます。

19062604.jpg

このフォルムで前後泥除け付きです。
クラナのシーライト700Cをチョイス。
タイヤ幅28Cに対して30C用にしましたが、ほぼ ピッタリにできましたね。

19062605.jpg

最後にもう一工夫・・・というか代用品の紹介を。
↑トップチューブに沿わしたワイヤー類ですが、私のいつもはシマノのチューブを仕込むんですが、今日に限って忘れ。

仕方なく、コレです。
分かりますか?アレですよ。。網戸の縁部分にグイグイとはめ込むゴムです。
アレをちくわみたいに切って、途中に挟めば終了です。
なかなかの良い代用品だと自画自賛です。
  1. 2019/06/26(水) 23:15:10|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

されどリムテープ

19062501.jpg

出来た自転車は乗る前にタイヤの空気圧をめい一杯上げて半日ほど放置するというプレイをしています。
もう癖的な何かかもしれません。

↑程なくして今回は「プッシュ―!!!」という音が庭から聞こえてきました。
Sクンが「おとーさーーーん!なんか自転車が爆発したよっ!!!」」と教えてくれました。
どれどれ・・・・パンクですね。

19062502.jpg

開けてみるとチューブのリム側の中央部分でパンクです。
珍しいですね、内側とは。。

19062503.jpg

↑位置を探りながら調べてみると、コレですね。リムテープとニップルの穴に隙間がありました。
チューブのエア圧を高圧にしたために、チューブがこの穴にめり込んで、リムの穴の角でパンクでしょう。
原因はですね、合ってないリムテープ!これでしょう。。
まぁこのリム、貰い物なので仕方がないです。

19062504.jpg

今回は手元に新しいピッタリのリムテープが無かったので、ビットリアのコットンリムテープを貼り付けました。
少しもったいない気もしますが・・・

エア圧を高圧にすると見えない不具合が明らかになりやすいのでお勧めです。
リムテープは幅をピッタリの奴にしないと、↑こういう不具合を併発する恐れがあるので
「されどリムテープ」と思って注意が必要です。
  1. 2019/06/25(火) 23:05:17|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

色々動いた

19062301.jpg

朝、出来上がった通勤チャリンコで通勤路を走ってみる。
そして最近物置製作に引っ張りだこだったので、もはや1か月以上ぶりのチャリンコです。
やはり・・・というか当然というか、全く走れずに2時間程あちこちを流して終了~♪
うむ、オレの通勤路、しんどい。
インナー34T×リア26くらいでやっとこさ登れる位にしんどい。

そしてニュー通勤用チャリの具合はというと、明らかにハンドルが高くて違和感大です。
そして泥除けがうるさい。
そしてR500のリムがヘニャヘニャでブレーキシューに擦れまくり。。
まぁ通勤用だから我慢しよう。

19062302.jpg

そそくさと10時にはシャワーを浴びて、気を取り直して次っ!!!
物置の整理です。
箱が出来たので、中身を移動しつつも必要な棚とかを作りました。
家のあちらこちらから集めたガラクタを詰め込んで早50%程度の占拠率です。

19062303.jpg

昼からは、あちこち買い物してからのコンテ掃除。
流石に天気悪かったので洗車はしませんでしたが、掃除機で隅々まで掃除をしてました。
やっぱね、月一くらいで中も掃除しないと大変です。
Sクンの食べこぼしやら、食べこぼしやら、食べこぼしで・・・

19062304.jpg

夕方からは玄関先の梅の木のアブラムシ退治です。
ご近所に挨拶して、農薬散布の旨お伝えしつつも屋根に上って都合4リットルを散布。
うむ、コレで大丈夫だろう・・・
  1. 2019/06/23(日) 22:23:42|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

蛙後白良浜

19062201.jpg

今日は昼から活動開始。
ドライブに行きました。
まずはJR印南駅。そういえば変なカエルの橋があるな・・・と思ってたのですがね。
何となく駅に行くと結構遊んでました。

それがね、カエルの置物が多数あって、なんと待合室にピアノまで。
ちょっと触ってみましたが、少し緊張しつつ凄く楽しいですね。

19062202.jpg

でそのまま白浜の白良浜へ。
あー美しい砂浜。天気も良かったし最高でした。
そして日帰り。
12時過ぎに出て19時前着。
  1. 2019/06/22(土) 22:39:46|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

レバーはジュラテグラ

19062104.jpg

レバーもST-6700のアルテグラですが、手元にST-7900ジュラがあったので、よく見てみました。
うむ?これは同じか?材質がジュラがカーボンになるだけか???

良く見てみるとレバーの左右振りの支点を止めてるリベット形状が異なりますが、だいたい同じかも?

19062105.jpg

とりあえずばらしてみました。
うむ、使えそうだ!となった訳です。
交換してみましょう・・・・

19062106.jpg

交換出来ました。
ダイジョウブです。機能上は問題ありません。
ただ、支点のリベット形状が異なるので、銀色のカバー部分の形状も異なってるので
この部分もジュラへ交換です。
前から見た目はジュラのレバーになりました。横から見ると、ゴムはシマノって書いてあってジュラじゃないし。

でも、なんかあーでもないこーでもないとやりながらチャリを作るのは楽しいですね。
  1. 2019/06/21(金) 23:15:53|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

RDリフレッシュ

19062101.jpg

通勤チャリを鋭意製作中。
チャリを作るってのも変な話ですが、実際作ってます。
今日は仕入れたRD-6700 を整備です。
そのまま使うのは恐ろしいもんデンス。とりあえず分解洗浄。

↑ばらします。うむ、リターンスプリングに油っ気が全くありません。
コレハ精神衛生上良くない。

19062102.jpg

↑そして、コレですね。
だいたい、デフォルトの状態はこの位置です。
良く見ればスプリングを引っ掛ける穴が二か所あるでしょ。
コレ、初期のディレラーから脈々と同じ構造なのですよ。シマノだけかな・・・・

19062103.jpg

↑グリスアップして組みなおす際に、バネを強くする方向に、穴の位置を変えます。
ディレラーもグリスアップして、心も気分もリフレッシュ。
こうやってチャリを作っていきます。。。
  1. 2019/06/21(金) 23:00:13|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

砲弾型ライト

19061901.jpg

パナソニックのJコンセプト。
初回品の欠点と勝手に決めつけているライトを交換します。
まずは分解。
ライトをバンドごとハンドルから取り外し、裏側のネジを2か所外してみました。
すると・・・・何という事でしょう!!! ライトユニットが分解できました。
↑ほれ、この通り。

ここから基板から生えている線をとりあえず引っこ抜きまして・・・ね。
新しいライトの線に直付けしてしまいました。
一応ライトはコレで付きましたよ。大丈夫です。

19061902.jpg

でコレが新旧のライトです。
どうです?カッコいいでしょ。。。砲弾型のライトを無理やり付けてやろう!という企画なのですよ。

19061904.jpg

因みにライトを固定するブラケットは自作しました。
アルミの2㎜の板を買ってきて、のこぎりでキリ刻み形を作りましてね。
耐水ペーパーで切り口をごしごし擦って均しましてね。
少し幅を補足した部分をネジってからの直角立ち上げっ!
肝心の固定は、ステムに共止めです。

19061903.jpg

さてどうですか?
良いでしょ?これお勧めですよ。
Jコンセプトのレトロバージョン化進化系です。
うおっ、砲弾型ライトが良いですねぇ~
  1. 2019/06/19(水) 23:51:41|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

物置完成

19061801.jpg

週末の出来事、物置の完成に向けてSクンも駆り出して追い込み作業をしてました。
ずばりっ!!!色塗りです。
家とおんなじテイストの色見にしたくて、↑こんな配色へ。
野地板のそのまま貼っただけの板は塗料がしみこみ過ぎて非常に塗りにくいですが。。
水性塗料でしたが、非常に塗りにくかったので水で倍に薄めて塗りました。
これが功を奏した?のか、うまく木目も出て意外と綺麗に塗れた気がします。
何よりドロドロじゃないので塗りやすかったですね。。

19061802.jpg

という訳で足かけ1か月ちょいで完成。
もちろんピッタリ設計なので、既製品にはない収まり具合です。
むしろそこしか美点が無いと言えなくもないですが、自己満足の極みです。

さて、実はこれは練習・・・なのですよ。
次は勝手口に作業スペース&大規模収納場所を作りたいな。。という野望です。

  1. 2019/06/18(火) 23:40:39|
  2. home|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

フェンダー付き自転車

19061701.jpg

通勤用自転車を鋭意製作中なのです。
↑この3連勝で作ってます。何故か?  フェンダーが欲しいからです。
やはり通勤なんで、快適に行きたいところ・・・ 会社についてヘトヘトとか、ドロドロとかありえません。
で手持ちのフレームで、フェンダーが取り付けできる余裕のあるものとなると、↑コレです。

元はMTBなんで、26インチですが、700Cを入れてみました。
ブレーキはリムブレーキなんで、26インチ→700C化をする必要があるのですが、それはまた後日。
さて、フェンダーですができるだけシュッとした感じが良かったので
「クラナ シーライト」っていうものを取り寄せてみました。

タイヤは28Cですが、フェンダー幅は30㎜にしてみました。まさにギリギリです。

19061702.jpg

取り付け中。
このフェンダー、ベルギー製で樹脂をアルミで挟んだ3層構造らしいです。
持った感じは軽いですが、結構剛性はありフニャフニャではありません。
フレームへの取り付けは、ステーが貫通タイプで、ダルマとかで固定する奴です。
付属品は樹脂の輪っかで固定です・・・・ここがね、かなり強度的なウィークポイントですが大丈夫か?

で後ろ側。
チェーンステーの根元に一か所止めて、シートステーの裏側にダボがあったので、ココが良さげです↑。

19061703.jpg

ギュィーンって泥除け裏側から穴あけ。
アルミでサンドした構造なので、クソ簡単には穴が開きませんでしたが問題無し。

この3連勝のMTBフレームですが既に15年以上選手。
捨てずに持ってて良かったです。
そしてフェンダーを付ける作業なんて実に高専時代のランドナー以来で20年以上ぶり。
少し緊張しますね。
  1. 2019/06/17(月) 23:20:04|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

最後だ

19061501.jpg

ガレージ倉庫の最後の造形物は扉です。
今日は扉用の窓を製作してました。窓・・・ねぇ、めんどくさい。
ポリカの板が余ってたんで流用ですが、そのままだとスケスケの透明なので細工しました。

→ヤスリで片面ゴシゴシ大作戦です。
まぁすりガラス風になった様な気がします。
窓の作り方はですね、丸ノコで深さを決めてギュイーンて溝を作るだけです。

19061502.jpg

で扉を付けて、この後に野地板を何とか張りして完了です。
家の外壁を塗った際に余ってた塗料を使って同様に塗装もしました。
今日はとりあえずの枠だけ黄色へ。
  1. 2019/06/15(土) 23:56:39|
  2. home|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ガレージ物置

19061402.jpg

だいぶできてきました。
今日は外側の細かいところと、内側を仕上げです。

19061403.jpg

ほれ、余ってた防火用のボードを貼り付けて完了です。
このボードは好きじゃないですね。貼りにくいし、扱いが大変だと思います。
  1. 2019/06/14(金) 23:56:58|
  2. home|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

授業参観で

19061401.jpg

Sクンの授業参観日だったので、会社を休んで参加してみました。
前の会社だったら、妻に様子を聞くだけだったんですが、今回の会社ではそういうのは止めにしようと思ったんですよね。

やはり自分の目で子供の日常に関わることが重要だ!と・・・な。
今まではそういう事をする余裕が無かったのですよ。

で授業参観。
育てているミニトマトに名前を付けて手紙を書き、発表するという内容。なんだこの授業は?
自分だったらクソ恥ずかしいな。。。。って思っちゃいました。
そしてSクンも私と同じ性格なので、たぶん嫌だろうな~とか思ってたら、
一番初めに当てられて、それでもちゃんと喋ってました。

なんだ、やるな~
  1. 2019/06/14(金) 23:13:51|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

規約とは

19061201.jpg

水曜日は定時の日。
自治会の仕事をやってます。というか・・・う”--------疲れた。。

PCを2台も並べてやる気満々です!!って感じですが、果たして・・・違います。
オフィスが古いファイルなので互換性が無くて古いPCで必要なファイルを開き、互換あり拡張子に変換してから
新しいPCで修正という、何とも古典的な方法で書類作成中。

今日はですね、規約ですね。規約。
夏祭り実行委員会の新しい規約を作成中なのですよ。
いやぁめんどくさい。
でも完成したら結構達成感があるのですよ。
  1. 2019/06/12(水) 22:56:20|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

波板は一工夫で

19061001.jpg

週末は引き続き物置を作ってました。
これがね・・・・なかなか進まないのですよ、いかんせん作業時間が短い。
だいたいは午前中か15時くらいまで、しかも午前中は何かしら買い出しに出かけるので。

さて今回は屋根を付けるの巻。
ガレージの下に作ってるので、基本屋根は不要ですが、それでも少し吹き込むので屋根は必要です。
しかし、↑この隙間です。
ガレージの下に組み立ててるので、そりゃ天井もギリギリ設計。
故に屋根を載せるとガレージの屋根との隙間は皆無です。

19061002.jpg

手前は、↑こんな感じでとりあえずネジ止め。
手前は良い、ドリルも手も届きます。

19061003.jpg

奥はというと、厳しいです。そもそも手が届かない。
さて・・・どうしたもんかね?

と考えた結論はコレっ!!!↑
タイラップで引っ張る作戦です。
とりあえずドリルで波板に穴を空けて、タイラップを内側から通します。
適当にネジを締め込み、そこにタイラップを引っ掛けます。
もちろん、この状態でグイグイとタイラップを締め込めば完成です。
うむ、これは名案だ!

19061004.jpg

と意気揚々と扉を取り付けてこの日は終了。
  1. 2019/06/10(月) 23:24:22|
  2. home|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コンビニコーヒー

19060301.jpg

コンビニのコーヒーで私のお気に入りはローソンです。
確か昔々もそんな下らない事で、ブログの記事にした記憶があります。
まぁ時々はセブンイレブンやらファミリーマートやらでもコーヒーを買いますが、やはり味が違うのですよ。
私なりに違いを言葉にすると、「ローソンが一番濃くて深い」という感じでしょうか。

そんなローソンのコーヒーも先日変わってました。
レジで購入すると、カップを手渡せるスタイルになってました。
前まではレジの人が入り口横まで行って機械をいじくって入れてくれるスタイルでしたが、
機械を客がいじるスタイルへ変更です。

まぁどっちでもいいですけどね。味はいつも通り・・・おいしく頂きました。
  1. 2019/06/03(月) 23:11:32|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

岸和田で自然資料館

19060201.jpg

「きしわだ自然資料館」」でした。
始めていきましたね、そして凄く分かりづらい一方通行の奥にあります。
私は通りから一通を入っていくところをミスって、一度周りを大回りでぐるりと戻りました。。。

外観は↑あれ?やたらとオシャレです。
目の前が民家っていうのがアンバランスなほど洗練された外観です。

19060202.jpg

中身はですね、一回が研修施設がある様で、今日も大勢が集まって何やらやってました。
そして階段の脇にはたくさんの水槽で生き物が飼われています。
ま、ココを見るだけでも楽しいです。

で展示物は2,3階でした。
まぁ小奇麗な展示内容です。基本的に岸和田の自然についての展示内容ですが、
なかなかどうして結構楽しいです。
研究員さんが良く調べて自分の言葉で説明文を書かれている印象。
そして、市民参加型というか・・・・そういう感じの展示内容です。
「どこそこで見つけました」みたいなレポートと共に展示物が置かれてます。

19060203.jpg

そして圧巻が3階のはく製展示。
ココは、かなり違和感がありました。。。。
だって↑ほら、トラだけで4頭くらい、ライオンも6頭、ヒョウが5頭とか・・・展示内容がかなり偏ってます。
シカなんて8頭くらいいました。
はく製で生き物を紹介するなら、各1頭で十分でしょうね。

・・・なんて眺めてたら、どうも岸和田の有名な方の個人収集物の寄付品を展示している様で。。。
どうりでね。

でもまぁ子供が無料で大人200円。是非行ってみてくださいな。
  1. 2019/06/02(日) 23:12:28|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

なんて貼り方?

19060101.jpg

ガレージに物置作成中。
今日は床と壁を貼り始めました。
奥側がトタンで、手前が野地板ですが、よく見るオシャレな貼り方?にしてみました。
こんな感じか???
屋根とかも要るのか・・・・結構めんどくさいですね、物置。
でもこのサイズで材料費だけで2万円弱で出来そうなので、低コストなのは満足です。

190601021.jpg

夕方から、3時間弱も自治会。
関連団体の方に来てもらって補助金を配布するとか、イノシシの駆除用の檻を置く案件とか、
夏祭りの進め方について議論したりとか・・・・
関連団体のおじいちゃんの話が長すぎて困りました。
自治会案件はちゃっちゃっと、ゴリゴリ進めて決を取って30分程度でおわり。

これからの時代、高齢化社会での自治会の在り方も変わっていく必要があります。
若者離れの一因としてめんどくささを排除すべく、会議は短時間で!
・・・会社でやってることと大して変わらないですね。
  1. 2019/06/01(土) 23:34:35|
  2. home|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

masa

05 | 2019/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search