masa.photograph-diary

何これ?

18113001.jpg

帰宅すると、Sクンが何か作ってました。
何これ?

ハンガーだそうで。
なかなか良くできてますな。「色々引っ掛けてみてよ!!」

ま、この後全部落下しました。
セロテープが良くないんじゃないかな?
  1. 2018/11/30(金) 23:24:15|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

プラ障子は

18112901.jpg

もう5年以上にはなるでしょうね。うちの障子です。
最初は紙を貼ってましたが、途中でプラの障子に替えたんです。
子供が破くよね?って事です。確かに破れにくくなって良かったんですが、
最近は劣化してるのか一か所破れてしまいました・・・・うーむ、そして冬です。即ち寒いのですよ!

という事で交換しました。
交換前に、Sクンに破ってもいいよ~って言ってみると。。。
↑これですよ。コレ。

18112902.jpg

最終的には↑ココまで。
あらあら・・・でもかなり楽しそうです。

因みに、このプラスチックの障子。取り外す際には↑こんな感じで破るのはお勧めできません。
何故なら、プラの細かい破片が落ちて掃除が大変でした。。すごーく大変。
  1. 2018/11/29(木) 23:04:03|
  2. home|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

玄関扉修正

18112801.jpg

週末の出来事。
自力で何とか適当になるようにした玄関ドアですが、最近寒くなってきて木が歪んできた?からか
扉を閉める時にギーギーとうるさくなってましたので少し調整を。
と調整しようとした日は天気が良くって気温も高かったので、扉はなりませんでしたけど。。

18112802.jpg

目星をつけたのは↑ココです。
明らかにしたから見ても隙間が狭い。。ココだっ!!

18112803.jpg

内側から眺めてみると、擦れ跡が見られます。ふむコレですね。
しかし寒くなって何故ココが擦るのか?良く分かりませんが、まぁ良いでしょう。
今回はココをゴリゴリと紙やすりで削って終了。

ま、自力で何とかしようとすると色々とボロが出るもんです。
こういう処をちゃんとするのがプロの仕事で、プロに任せるとお金が必要なのですね。
当然の流れ・・を納得した今回でした。

  1. 2018/11/28(水) 23:09:16|
  2. home|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

木の鉢

18112701.jpg

週末に少し時間が空いたので、頭の片隅に残っていた形のものを作ってみた件。
↑これです。

どこかのインテリアショップで見た、やたらと枠が分厚い木で出来た鉢。
私は手でのこぎりを使うと、必ず厚み方向で斜めになってしまうので一苦労です。
今回は切った後にやすりで削りまくり、更に強制的に曲がった切り口を補正しながらねじ止め。

まぁこんなもんでしょう。
  1. 2018/11/27(火) 22:01:54|
  2. home|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

天気予報

18112601.jpg

今日も帰るとSクンが天気予報をしていました。本物のテレビの前で・・・・なんと大胆な。
結構本格的に日本地図がかけてて驚きですが、更なる驚きは、明日が雨だという事ですね。。。

後ろのテレビでは今週は晴れだと言っていますが。
  1. 2018/11/26(月) 23:44:59|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

朝ランと逆光

18112501.jpg

久々に朝練です。
9時も過ぎたころに出発したのに、小深の三叉路は気温5度。寒いです。
しかしまぁ二―ウォーマーでもOKでした。
ココで既に膝が痛い。困りましたね。これは。
今日は、このまま金剛トンネルまで登り、そのまま下って更にココから金剛山です。

18112502.jpg

金剛山で小休止して下ります。
寒いですからね、寒い。
ところどころ、紅葉が見られます。逆光がキレイですね。
こういう場面で躊躇なく止まれるかどうか?これが人生の豊かさを決めるのです!

・・・いや嘘です。すみません。
単に直ぐ止まれるほど頑張って走っていない&直ぐ止まれるほど遅いって事だと思います。

18112503.jpg

甘南備への下りも綺麗です。
ココの道は適度にカーブが続き、朝方は日光が草木を逆光に照らして凄く楽しめます。
家でゴロゴロしてると、こういう景色がある事も分かりませんよ。
ぜひっ!
  1. 2018/11/25(日) 21:44:54|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

そろそろガタか

18112402.jpg

11万キロちょい走ってる我が家のコンテですが、最近うるさい。
左後ろのブレーキがギーギーと断続的にうるさいのです。
一応ダイハツに見てもらおう!って事で行ってきました。

なんだかアレですね、少し見てもらうのにも点検料とやらが必要になったようで。お勧めされたのは6か月点検。
今日予約して行ってきましたよ。
何から6か月?という突っ込みは自分自身でしてましたが、ダイハツ曰くどーでもいいらしいです。

でついでにエンジンオイルも替えてもらい、原因究明を試みてもらいましたが、ブレーキではないことが判明。
残るは・・・車高調ですね。
じゃ諦めよう。
  1. 2018/11/24(土) 23:51:52|
  2. car|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ララポとアイス

18112401.jpg

ララポへ。
私の住む地域ではララポは泉北にあるところが近いです。
40分くらいか。

ざーっと見るのですが、くせ者Sクンが邪魔。
なのでいつも買い物ができないので、適当に交互に回るのです。
私が担当の時は本やとか鉄道模型やとか。。。
あとはアイス・・・・。

↑カップ倒れてますよ。
  1. 2018/11/24(土) 23:18:06|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

交通公園へ

18112301.jpg

休みだったので、Sクンと遊びに行きました。
さて?どこに行くかな・・・・
そういえば夏くらいに、浜寺公園の「交通公園」に行ったんだけど休みでしたな。リベンジだっ!!
電車の日ですね、これは。

という訳で、南海バス→南海電車で住吉東へ。ココから阪堺電車に乗り換えて一路浜寺公園へ。
途中下車してマクドにご飯を食べに行き、何故かそこから南海電車で浜寺公園着。

交通公園へは、浜寺公園の入口付近から汽車に乗れます。
小さな汽車ですが、結構距離があってSクンは楽しそうでしたよ。

18112302.jpg

交通公園にあるものはすべて乗った感じでした。
何があったですかね・・・・ゴーカートとバッテリーカーと・・・・うむ、思い返せばそれくらいか。。
ま楽しかったので良しとしましょう♪
  1. 2018/11/23(金) 23:29:42|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

気が付けば加湿器

18111901.jpg

今年も、いつの間にかストーブが出て、コタツが常備され、羽毛布団が出てきました。
冬です。

コイツ↑も出てきました。何ですかね?
内部のカビが気に入らなくて、年に一度くらい掃除してもバチは当たりませんよね?って事で使用前に全分解しました。
カビが臭いや病気の元だっ!!!って勝手に思い込んで、手あたり次第ばらした・・・の図↑

18111902.jpg

部品ごとに分解すると、意外と全て手が入ってカビとか埃とか取ることができますね。
今回はばらして、白ガスで拭きまくる作業です。
それ、だいぶ組みあがってきました。もう少し~

18111903.jpg

だいたい完了。
ビックリする事に、ネジが余りませんでした・・奇跡だぁ。
という訳で今年も活躍してもらう加湿器です。
  1. 2018/11/19(月) 23:03:42|
  2. home|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

音読後ユニバ

18111801.jpg

Sクンの音読発表会でした。
音読?発表会??私たちの頃にはなかった行事です。
物語を記憶して順番に喋る感じでした。凄いね!家でも時々ブツブツ言っていた気がしますが
凄くちゃんと喋ってました。

緊張しますよね~思い返せば、自分も舞台の上で喋るなんてすごく緊張した気がします。
教頭先生曰く
「凄く人数が多い小学校では、舞台の上に上がる機会なんて、卒業式くらいです。
 ココでは日常的にそういう機会が得られます。
 人数が少ないという事はそういう機会を得る事が出来るという事なのです」っと。

なるほどね。

18111802.jpg

昼に終わってからユニバへ。
なんっと!!!!ユニバですか。
新潟から姉が来てて、3人で遊びに行ってました。
私は・・・・ユニバのある桜島までお迎え~
一人ドライブは楽しいなぁ♪
  1. 2018/11/18(日) 22:03:15|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

会社行事なのに

18111703.jpg

会社の行事で親睦会的な事があったので行ってきました。
チームで分かれるんですが、という訳で我らがチームは「ジーライオンミュージアム」という所へ。
なんだ?

場所は中央線の大阪港駅から徒歩直ぐ。。。の赤レンガ倉庫です。
ココは昔、イベントスペースになってたところですよね。
古い車が展示されてました。

18111702.jpg

ふむふむ、ただ眺めるのも面白くないので私のテーマは「バンパーの役割」というテーマで眺めてみました。
調査結果はですね、①「1925-30」年代にバンパーが付き、ほとんどが同じ形でバネみたいな。
②メーカーによって考え方が異なってて、クライスラーとかフォードが早そう。
③ロールスロイスやメルセデスは遅い。

という事で、アメリカが早くてヨーロッパが遅い。。。となりました。
何だそれ的ですよね。ま、ココで2時間潰せ!という幹事指令の元頑張ったらこうなった。。

18111701.jpg

最後は打ち上げで、グランフロントいある「ダンシングクラブ」でした。
何だ?ここも何だ???という名前でビビってましたが・・・・(踊るのか?嫌だなぁ)

入る際にカニのカチューシャを渡されて、おっさん連中が机に会する様はなかなかのシュールさです↑
要は「机にぶちまけられたカニやら何やらを手づかみで食べて飲んで騒ぐ」という事で、
まぁ途中からヤケクソ気味で楽しみました。
会社の行事なので、今日のお金は会社持ち。。。素晴らしいですね。
  1. 2018/11/17(土) 23:02:12|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

SEL55210修理・・・完了

18111501.jpg

レンズ、SEL55210の修理三度開催。
今度は胴鏡部分を更に分解します。
胴鏡部分の周りに、これまたこれ見よがしに3本外周部に側面からネジが止まってるので外してみます。

↑こんな感じで引き抜くと出てきます。
金色の部品は外側の筒が留まっていたネジなので、手で外せます。

更にその横辺りに小さなネジが3個あるのでこれを外します。
筒の下の方にもネジが留まってるんですが、こっちは触らなくて大丈夫です。
大丈夫・・・というか、触らない方が無難です。たぶん。

18111502.jpg

で、上部のネジ3本を外しつつ、外している時に内部が落ちないようにレンズ付近を持っておきます。
ネジを外してレンズ部分を引き抜くと・・・・↑こんな感じです。

うん?たぶんこれはピントを合わせる部分ですね。

18111503.jpg

横から見ると・・・うーむ。
なんじゃこれ?
ココは触れないな。一応通電する部分はすべてきれいにしておきます。

18111504.jpg

最後にもう一度、手振れ補正の部分を横からしげしげ見ていると・・・
なんかフレキが樹脂の本体から一部剥がれて変な角度になってるな・・・

って事で、ココは接着剤で修理。
と一通り分解できるとこまでやって、ほぼ全ての通電個所をいじってみたのですが、果たして。動くか?

これね、動きました。復活っ!!!!すごいね~オレ。
  1. 2018/11/15(木) 23:23:07|
  2. photo|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

SEL55210修理・・・もうちょい

18111401.jpg

さて、前回失敗したレンズ修理を再チャレンジです。
ソニーのEマウントレンズ、SEL55210。もう一つ使ってますが、まぁまぁ使いやすい。軽いですしね。

18111402.jpg

ここまでは簡単です。マウント側の4つのネジを外すと、↑こんな感じです。
フレキが3本繋がってますが、それぞれ結構短いので注意しながら外してくださいね。
ここからは、①まずは外側の枠を外すのです。
ネジは外枠を止めている外周3本です。

18111403.jpg

ズイズイっと分解していくと、胴鏡部分が外れます。
胴鏡単体を詳しく見てみると、グリグリと回転して伸び縮みする構造ですね。
見えませんが、内部に駆動部分が入ってます。

18111404.jpg

これを上から眺めてみると・・・・
ネジが3本です。外せと言わんばかり・・・
外してみると・・・

18111405.jpg

おっと、これは、アレですね。
手振れ補正・・・か?
どうなってるのか知りませんでしたが、上と右側の茶色のプレート部分は磁石でした。
そして真ん中のレンズが入ってる四角っぽいところが、磁石の上でクリクリと全方向へ動きます。
ココで、ブレ方向と逆にレンズを動かしたりして手振れを補正しちゃうんですな・・・たぶん。

うむ、ココは今回のレンズが動かない件とは関係無さそうです。
まぁフレキの固定部分はとりあえずチェックしておきます。

はぁ~他を当たるか。。。またもや失敗です。
  1. 2018/11/14(水) 23:21:30|
  2. photo|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

玄関多肉

18111201.jpg

週末、多肉植物の仕分けをしました。
一番日が当たる場所・・・・玄関です。
若干寒いですが、大丈夫でしょな。

ガジュマルも伸び放題の枝を切って、挿し木に。果たして・・・
  1. 2018/11/12(月) 23:49:38|
  2. home|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

掃除後ススキ

18111101.jpg

朝の8時から11時までは地域の大掃除でした。
書記の仕事は段取りでほぼ完了。
今日は看板を立てに行ったり、地域会館のエアコンを掃除してみたり、敷地の木を切ってみたり・・・
成果は、↑この軽トラック5台分でした。

18111102.jpg

昼からは新聞で見た、和歌山の生石高原へ。
ススキがキレイらしい。まぁ近場の岩脇山も綺麗なんですけど、ココは上まで車で行けるらしい!
それは行ってみなければな。

何だかですね、車の運転がおぼつかない人は行かない方が良いですよ。
海南東から登ったんですが、厳しい・・・・狭い・・・・急。
チャリで行ったら、たぶん足を付いてしまうんじゃないか?というレベルの激坂でしたね。

でもね、この景色↑素晴らしい!!!

18111103.jpg

楽しいススキの原ですよ~
あっちこっち歩き回ってススキの中を散策しましたよ。
  1. 2018/11/11(日) 19:33:19|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

植物園のちホイール

18111001.jpg

今日は初めて、河内長野市にある「花の文化園」に行きました。
うちからなら、すぐそこです。
その前に国華園に行って、大量の花とかを仕入れてきたので、専ら今日は花の日です。
園内はですね、かなりのんびりしてて凄く落ち着きます。
紅葉も見る事が出来て、私的にはかなり満足でした。

18111002.jpg

温室の中は想像を絶する程の湿気で、もはや温室というよりもジャングルでしたけどね。
それでも、3階のらせん構造なので、上の方は熱帯的な湿度なんだけど、下の方は意外と涼しいという
場所によって違う性質の植物を楽しめるという多層温室でした。

18111003.jpg

途中に置いてあった、魚釣りです。
なかなかどうして、意地になってしまいSクンと争ってました。
単純な道具故にやり方次第で如何様にも楽しめる感じが、凄く好印象でした。

18111004.jpg

で・・・・引き取ってきたホイール群。
夕方、チマチマと清掃しつつ、チェック。
ちょっとハブ軸の回転が渋いのもありますが、一通りキレイにしました。

また在庫が増えた・・・
  1. 2018/11/10(土) 22:19:37|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ヘッド緩み?あり得んな

18110801.jpg

今日も定時みたいなもんな時間に帰ってきたので、遊びます。
と言っても開始は21時。
夜に遊びのは楽しいですね。。。
さて先日のOB合宿から帰ってきてチャリを掃除してると気が付きました。。
「ヘッドが緩んどるがなーーーー!!!!」

あり得ない事態ですが、誰が悪いと問い詰めても生産性が無いので先に進みます。
さて調整です。
とりあえずステム高さを合わせるためにマーキングしておきます。(私は養生テープですね)

18110802.jpg

このクリスキング。
スレッドタイプなのは、うちでは当然の光景ですが、たぶん世間一般にはまぁまぁ特殊な方でしょうね。
ちなみにスレッドでも、2NUTタイプでは無くて、GRIPNUTというタイプです。

↑要はフォークコラムの出代が少なすぎて上玉押しとナットがかけられない状態を何とかする奴です。
ほら・・・うちのフォークの出代なんて10㎜ありません。

18110803.jpg

GRIPNUTの組付け方はこうです↑。
いや、たぶんこうです。。。というか構造上こうしかありえません!
って知らんのかい!って話ですが、よく説明書等は見たこともありませんが、物を見ると納得できますよ。

さて組み立て方ですね。
左側銀色の外側テーパの内側ねじ切りのスリットが入ったものを、右側の上玉押しっぽいものに挿入します。

18110804.jpg

後はナット部分を締め付けていきます。
銀色のモノの周上の位置がですね、決まってます。↑銀色の一部のでっぱり部分を合わせる感じです。

ナットはある程度で良いので手で絞めておきます。
(あまり締め過ぎると、フォークコラムに入りませんよ。。。)

18110805.jpg

さていよいよ調整ですね。
取り出したるは、年に一度も使わないヘッドスパナです。
いや一緒にBB回しも映ってますが、右側のヘッドスパナですよ。いやぁ久しぶりに見た・・・

18110806.jpg

ここからは私の手順です。
①とりあえずヘッドは手で閉まる範囲で適当に締め込んでおきます。
②ステムを入れて所定の高さと向きを合わせて一旦固定しておきます。
③ハンドルを回し、できればホイールが真横まで回し、前ブレーキを握ります。
④その状態で車体をギコギコと前後に揺らします。

ハンドルを切ってギコギコするのはブレーキシューの所で遊びがあると、
そのガタツキを感じ取ってしまい調整できない為です。
この状態で上玉押しを締め込み、ガタが出ないところまで詰めます。

18110807.jpg

さて、最後に上玉押し部をヘッドスパナで固定して回らない状態で、ナットをスパナで締め込んで終了~♪
やっぱり精神衛生上、ヘッドのゆるみは良くない。
しかしなぁ、チャリ屋さん・・・・締めておいてよね。。

と週末に向けて準備完了です。
  1. 2018/11/08(木) 23:51:27|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

SEL55210修理・・・・未完

18110701.jpg

定時の日なので夜中に遊んでました。21時から初めて、さっき終了。
そして失敗です。
果たして、↑コレです。
ソニーのEマウントレンズ、SEL55210です。
例のヤフオク製なのですが、掴まされた案件です。そう壊れてた・・・うーん困ったな。
仕方がない、自力で直してみようという案件です。
写真部の意地ですね、直してみましょう!!!

18110702.jpg

とりあえず分解です。
まずは今日はジャブ代わりに各部の接点をいじってみましょう。
このレンズどっからバラスのかな?ってな具合で見てましたが、どうも後玉から外すような気がします。
やってしまいましょう!
後玉を固定している4本ネジを外すと・・・・うっ、基板が見えました。
いきなり基板かぁ~
しかもクソ短いフレキで繋がってます。あぁめんどくさい。

18110703.jpg

更に分解を進めると、見つけました一つ目の接点。何やらズーム方向で位置を検出してます。
ひとまず分解して接点を綺麗にアルコールで洗浄してみます。
しかし、何だろな?

18110704.jpg

なんと、レンズの胴鏡の中にもう一つズーム方向の検出をしてると思われる接点を発見。
何だ???
何故に二か所もあるのだ?
あーこっちの長い方がズーム位置の検出で、先の小さいのがピント位置の検出なのか??

18110705.jpg

やはりズームレンズ故にめんどくさいです。
ズームの位置合わせとか、組み立てる際にややこしいですが、一通りレンズの知識があればできない事は無いです。
現に、私はとりあえず元通りに出来ましたし。

さて、結果は・・・・・失敗です。
接点ではないことが分かりました。

って事はいよいよレンズを動かすモーターとギアですね。
よしっ!!!次回はそこだっ!
  1. 2018/11/07(水) 23:22:08|
  2. photo|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ISSG

18110401.jpg

ISSGでした。
今週はISSG、伊勢志摩合宿でした。
合宿・・・40も過ぎて、合宿とは変な響きですが、合宿なのです。
「府立高専サイクリング部OBチーム合宿」
まぁ、何と言いましょうか。
いつもの面子で、トキメキなどは何も無いですが、20年以上の付き合い故に何でもOKです。

今回は、去年計画してたのに台風で流れた伊勢志摩です。
宿もコースも面子?もおんなじで開催ですな。

18110402.jpg

F井くんのハンドル回り。
何だそれ、何やらゴチャゴチャと付いてます。
ライト・カメラ・スマホ・・・・たぶん必要ではないものがゴチャゴチャと。
おやじ路線まっしぐらですね。どこ目指してるんだ?

18110403.jpg

という訳で出発。
一日目は海外線の
パールロードを北上し、鳥羽手前で折り返して帰ってくる70キロ弱コース。
私が厳選した、海あり・山ありの変化にとんだ楽しいコースです。
そう・・・・↑こんな感じ。
若干広い太い誰か・・H野氏ですね。が、うなだれてます。
コレハ想定内。

18110404.jpg

まだまだ登ります。
路面が若干荒れてて、新品タイヤを履いてきたN村氏は嫌な顔してますが。
楽しいですね~車来ないし。

18110405.jpg

という事で今日の最高地点、なんと300mちょいです、怒られますね。
一名、白いものが転がってますが。
なんと歩いてきたというツワモノ、H野氏。
あらら・・・とうとう歩きましたか。

18110406.jpg

この先が山門。
もう山奥ですね、因みに気が付いているかと思いますが、どのあたりが伊勢志摩?状態。

18110407.jpg

最終的にはターボまで飛び出して宿を目指す有様。
この辺りから集団の話題は「e-bike」
如何に電動バイクを買うか・・・というチャリ部にはあるまじき不謹慎な話題です。

18110408.jpg

という訳で、宿に帰還。
そのままの状態で車に積み込んで終了です。
最近のバイク積み込みスタイルはコレですね、簡単ですし、秒殺のパッキング。

18110409.jpg

お世話になった宿は、志摩の奥の方の、凄く狭い道の奥の奥に佇む、「檜扇荘」でした。
湾をすべて使った宿で、景色が凄くて、料理も十分。
また行きたいですね~お世話になりました。

と!!!なんと二日目は大雨で終了。
  1. 2018/11/04(日) 19:36:04|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

masa

10 | 2018/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search