masa.photograph-diary

クランクがズレてる

16033004.jpg
組み立てたもののなんかおかしいんじゃないですか?となりまして調べてみました。
駆動側をもう少し反駆動側に寄せられればベストです。
でもフレームセンターからはクランクは両側振りなので、それがずれてはペダリングがおかしくなっちゃいます。
さて・・・・
とりあえず反駆動側の軸ボルトを開けてみたら・・・うんうん、スプラインの係り端部までの寸法は3mmでした。
って事は後3mmは寄せられるという事になります。
16033002.jpg
スプラインの端部までの距離を測ってみたら3mm弱でした。
コレで駆動側クランクを2.5mm程度削ればいいんじゃないかね?
ちょうど芯も合ってきそうな気がします。うんうん。
16033001.jpg
クランクがちゃんと両側振りになっているか確かめる為にチェーンステーとクランクの隙間をチェック♪♪
後は全部の寸法を見比べてQファクターが小さく出来るか見てみました。

・・・・よっし! 2.5mmだけ反駆動側にクランクを寄せれそうです。完璧だっ!!!

  1. 2016/03/30(水) 23:06:51|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

スペーサー作成

16032902.jpg
今日のネタはコレ。
少し前なんですが、例のブツを昼休みに作ってました。コレね。
アルミの丸棒か?POMか?って悩んだんですが、結局は鉄にしました。
30分程度旋盤と格闘している出来上がります。
出来上がりっ!!!
16032903.jpg
さぁコレをインストール。
完成は↑。
??ほんとにコレで大丈夫なのか?
駆動側に5mm、反駆動側に2.5mm。

鉄にしたんで、今のところピカピカ。
うん、カッコいいじゃないですか。いいねっ♪
16032901.jpg
チェーンラインがおかしいですね。
リアをロー側にかけると反転したらチェーンが落ちます。
うん、おかしいっ!!!またやり直しですね。これは。。。

  1. 2016/03/29(火) 23:56:58|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

仕上げ修行

16032701.jpg
一週間の総仕上げは京都へ。
いつもの山奥です。

今週は結構アクティブに動いたんですよね・・・・
・水曜日はボルダリングやりました。18-21時みっちり登り筋肉痛に。
・金曜日はいつものランニング。1時間で8キロ弱、体が火照る程度ですがコレで下半身を強化。
・土曜日は村の山へシクロクロスで分け入り。3時間ほど走り回ってイオン吸収。
・日曜日はこうやってMTBに乗る為に京都の山奥へ。午前中乗ったり、担いだり、下ったりして全身運動。

↑さていつものmura君ち前にて。
おっ、MTBが似てるじゃない?猿ことモンキーと、三連勝・・・・改め猿連勝♪
masa:「タイヤサイズ位じゃない違うのは・・・・殆どポジションも同じだし。
     あれっ走った感じも同じだ。目を瞑ったら分からないかもっ!」
mura:「全然違いますよっ!!!」

16032702.jpg
今日は近場の瓢箪崩山でした。
ひょうたんくずれ山です。何だそのネーミング???

ちなみに山頂付近は担ぎ。
まぁね私は担ぎなんてちょちょいのちょい・・・なんですけどね。
むしろ専門分野かも。
mura君はヘタクソですね。そしてクソ登るのが遅い。
16032703.jpg
山頂にて。
いやー担ぎましたね。
コレは修行ですよ、修行。MTBなんて所詮修行です。
ここからは至極の下り。
楽しかったなぁ~♪
当初mura君からは「このタイヤとこのMTBじゃ行けませんよ」と脅されてましたが、終わってみれば問題なし。

例の余裕って奴です。
下ってるとMTBの特性の違いが如実にコース取りとかにも現れていて面白かったですね。
方やほぼほぼ考えずにどんな木の根もムゴムゴって進んでいくタイプ。
これはコース取りもヘチマもありません。

方や常に前輪が滑ることを意識して最適ラインを狙うタイプ。
コース取りが命取りで特に木の根が逆バンク風になっている滑りやすい箇所なんて
タイヤ2本分くらいの狭い路肩に前輪を持っていくべくコースを修正しながら木を使いながら走ります。

結局は私の圧倒的な速さに太刀打ちできない?mura君でした。
楽しかったですね~♪
そして毎度凄いおもてなしをしてくれるmura奥さん。
焼きたてパンの甘みが旨いし、香り豊かなコーヒーが最高な朝食から始まり
店か?と疑う様なラーメンと、漬物と白飯で〆というmura亭半日コースは最高でした。
ありがとうございました~
(カッコいい割り箸に、今日は何気に感動したりして)
  1. 2016/03/27(日) 17:39:46|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

大岩乗り

16032601.jpg
休みだ。
何処行く?
木が溢れる場所へ~♪
森の生命力に圧倒されながら、最小限の機械を操って森の中へ。
16032602.jpg
今日は前来たときには無かった大岩が転がってました。
こんなものが転がっていれば・・・こうなりますよね。
やっぱり。
仕方が無い。

乗ったらバリッと剥がれて転げ落ちそうになって驚きましたが・・・偉くもろい岩でして。
何ていうのか???
16032603.jpg
だいぶ乗って気が付いた事ですが、エレベーテッドフレームって
ボトルケージがダウンチューブ下に付いてて、コレがまた使いにくい。
何より普通のケージを使うと取り出しにくい。
シクロクロスで山に分け入ると当然泥も巻き上げて、ボトルが泥だらけ・・・・

ちょっとボトルはやり直しですね。
  1. 2016/03/26(土) 21:56:43|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

山へ

16032501.jpg
山に入るという事を考えてみた。

何故山に入るのか?何故普通の舗装路を走るんじゃダメなのか?

山に入る。

それは、たぶん絶対的に人が少ないって事。

故に道が荒れていないし、自然が残ってる。

ただ白線に沿って走るのではなくて、常にタイヤからの情報を感じて自分で行く先を選択するって事。

色々な外乱が頭に入ってこなくて、あるのは自然のみ。

自然と自転車と自分だけ。

結局のところ、たぶん自分と向き合う時間が増えるって事ではないか?

山に入ると気持ちがクリアになるって感覚はそういう事か?
  1. 2016/03/25(金) 23:59:37|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

センスの塊

16032401.jpg
斬新なファッションですね、S君。

季節外れの麦藁帽子を大胆に被り、赤のトップスにトーマスの時計を敢えての右側にはめ、
極めつけはピンクの洒落たカバンと虫かごを無意味に合わせるあたり・・・・

おぬしっ!!!できるなっ!!!!!
  1. 2016/03/24(木) 23:55:58|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

成長だ

16032301.jpg
顔なしだぞ~!ってS君が騒いでました。
少し古いね。
でも顔なしも何も・・・・ほんとに顔が無いだけですけどね。
顔なしってのは、顔はあるでしょ。

しかし千と千尋・・・なんて何処で見てるんだ?恐ろしいな。
16032302.jpg
という顔なし君から花束を貰いました。
うわっ!!こっちは結構ビックリするくらいのクオリティーじゃない?

この色彩感覚といい、ディテールといい、少し芸術の香りがするぞ。
ピカソだなピカソ。
  1. 2016/03/23(水) 23:29:42|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

世間知らず

16032201.jpg
とうとうクランクを替えたのです。
M737-XTからの交換ですが、このXTは史上最高にカッコいいと思いません?
細身のクランクでエッジが程よく効いててさ。
もうシューズが擦れた凹みが0.5mm程度にまで深くなってて、使い込んだ感が半端ないです。
16032202.jpg
さぁ外しちゃいましょう。これでうちのスクエアテーパーBBは3renshoのカタナ1台になってしまいましたよ。
時代の流れとは恐ろしいですな。。。
なんか久々にBBなんて外すんじゃないか?と考えてみましたが、ほんの少し前にシクロクロスのBBを付けてたんでした。
結構頻繁に外したりつけたりしてるかも・・・・
16032203.jpg
さてM640-ZEEです。deoreベースの色違いでしたっけね
これ?よく見ればdeoreと共通金型?ってのが分かる感じもします。
ZEEのクランクってシングル専用なんだけど、内側にはインナーが
付けれるような突起があって、普通はココにタップが切ってある。
穴が開いてないだけですね。型が半分共通なのか。

16032205.jpg
でやってしまった・・・の図。なんだ?クランク付けようとしたら隙間が・・・・BBと5mm弱開いてるんじゃない?

はっ!!!!!これは・・・・ここでようやく気が付いた浦島太郎くんです。
なんかBBにスペーサー入れるらしいやん。聞いたことあるかもっ!!!
買ってきたBBは一番安かった奴でRS500とか。ロード用じゃないですか。
なんだスペーサー付いてなかったぞ!ってロード用BBだから?
仕方が無いな。買いに行くのも邪魔くさいしな。
16032204.jpg
とりあえず寸法でも測ってみましょう。
どれどれ・・・・径は外径でφ44mmですね。やっぱりBBと面一がカッコいいよね、そりゃ。
16032206.jpg
内径はφ35mmってトコロ。
16032207.jpg
幅は実測で4mm。
でもココからスラスト方向に締め付けるし、締め代も残すんだから倍位いるのかな?
ってシマノで調べてみたら、BBの表側に5mm、反対側に2.5mm挟むそうで。
コレでセンターを調整してるわけか。
なるほどね。

いやぁ世間を知らないって怖いね。
付いて行けてない感満載だもんな、これは。コレは酷い。
  1. 2016/03/22(火) 23:58:07|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ハンドル交換

16032103.jpg
男は黙って真一文字だっ!
っと当時思ったかどうかは忘れましたが、幅広のハンドルに変えたときはコレでした。
XC要素を残したままの幅広化でワンクッションを置いたってのが真相かと。
コレはコレでいいんだけど、時代の流れに逆行している感が溢れてました。
ん?フレームは良いんですよ。時代の流れも何もありません。
時代は一周回って、このリジッドでも十分山の中を走れるんですよ。
16032102.jpg
今回一気に交換。
今度はレースフェイスのアトラスAMって奴。
スィープが上にも後ろにも程よく効いたシェイプでなかなかの握り心地です。
16032104.jpg
フロントビュー。
カッコいいじゃない?
フロントシングル化でハンドル周りもスッキリしました。
今度更にスッキリさせるためにラピッドファイヤープラスも変えたいな。
今流行のサムシフター化でしょうかね。
サムシフター・・・・何だか懐かしい香りです。
要はダブルレバーって事。
なんだか時代は回ります。回れ回れ~っ!!!
  1. 2016/03/21(月) 23:01:28|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

イキナリ水洗い

16032001.jpg
本当は昨日は京都へMTB遠征に行く予定だったのに・・・雨でした。
今日は埋め合わせの為に近場の山に入ってました。チャリは最近流行っているシクロクロスの3renshoです。
新しいチャリは楽しいですね・・・・新しい感覚で走れて楽しいんですよ。
一こぎ一こぎのチャリの反応を見ながら、ほほーっこんな感覚になるのか!ほほーっこういう挙動になるのね!とか。

さて今日のお山のメインはココです。東坂から不本見神社へと登る道の更に奥に行ってみます。
「ふもとみじんじしゃ」ですよ。
16032002.jpg
しばらく九十九折の山道を登ると、コンクリートの道に変わるんです。
さぁこの辺からが本番。
気合を入れて登らないと、二度とこいでは登れなくなっちゃいます。
16032004.jpg
神社への道へ行かずに直進すると、急勾配を超えて盆地に出ます。
まぁ人の居ないこと・・・・ココまで人に出会わないと若干寂しくもなりますよ。
大木の脇で一休み。
夏は凄く雰囲気いいんじゃないかな。
16032005.jpg
登り返して不本見神社前。
この手前もね・・・・鬼の激坂で今日は登れなかったな。ヒーコラヒーコラ押して登るといきなり鳥居が現れます。
ここもキレイに整備されてます。
地元の皆さんが綺麗にしてるんでしょうね。だって他にこんな山奥まで来る人なんて居ないでしょうしね・・・・
16032006.jpg
お参り後は下ります。
少しガレが続くんだけど乗車可能。シクロ以上のタイヤで無いと厳しいですよ。
ここは。
16032008.jpg
とまぁ山の中を縦横無尽に走りつくして3時間で帰宅。
雨上がりの山道だったんで、えらいことになります。
特に後ろのクリアランスが少ないシートステーとの隙間が大変でした。
タイヤで巻き上げた泥やら何やらを書き落とす役目か?って位についちゃってて。。。。
木々を踏むたびにタイヤが巻き上げた小枝やら小石やらがフレームとタイヤの間に挟まって
抜けていく時のゴリッ!!!って感じが泣かせます。

あーぁ、新しいフレームが。かわいそうね
コレじゃ新品のフレームがガサガサです。
16032007.jpg
と言うわけで帰ってきたら早速水洗いです。
少々気が引けます。
まだ新しいのにゴシゴシとブラシで洗うわ、ジャバジャバと水ぶっかけるわ。

まぁ使ってナンボのチャリなんでね。良いでしょう♪
  1. 2016/03/20(日) 22:02:14|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

王将が紙箱に

16031901.jpg
時々読売新聞にくっついてくる、餃子の王将の餃子一人前無料券。
うれしいですね~♪
今日は三人前でした。

最近うちの最寄王将の河内長野駅前にある店では、紙箱に変わりました。
今まではパックだったんですよね、パックって油が底に溜まって宜しくないんです。
なんでパックなんだ?って思ってました。
で少し前に紙箱に変わったんですが、結局一人前だとパックのまま・・・・

それがっ!!!
今日買ってみたら一人前も紙箱に。やったね。
  1. 2016/03/19(土) 22:31:38|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

腕パンパン

16031301.jpg
体調が戻ってきたので久々に長めの距離を走りました。
と言っても60キロちょっとですね、世間一般には短い・・・ですね。
もちろん久々のライド、国道を走るだけじゃ面白くないし時間の無駄な感じがします。
って事で林道を繋いで走るいつものコースです。
少し春の気配がする山の中を楽しみました。少し色づいてきた緑とかが春の感じがします。
16031302.jpg
岩湧山の四季彩館には会館準備中の時間に到着。
顔馴染みのスタッフの人と話をしてると、色々聞けてよかったですよ。
・・・・そうそう、河内長野でチャリイベントを強化するとか・・・・ね。
でこのサイクルラックもその一環だそうで。
奈良でも市販のサイクルラックをコンビニとかに設置しだしてましたけど。
河内長野では木で自作です。
16031303.jpg
コレ。河内材っいう奴でしてね。
河内長野駅でもリニューアルした際に使ってますよ。
なんか雰囲気でてて良いです。これ、売れば良いのにね~♪

という午前中ランをしてみたら、今腕がパンパンです。
引き腕でかなりのダメージを負っておりまして。やっぱり運動不足がたたってますな。
  1. 2016/03/13(日) 23:26:01|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

スープ?

16031202.jpg
なんか料理をするとか言ってキッチンに立ってました。
何するの?
「えースープを作ってるんだよ」
・・・・ほんとか?
16031201.jpg
????コレ?

  1. 2016/03/12(土) 22:27:41|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

手狭だ・・・・

16031001.jpg
週末片づけをしました、物置部屋です。
チャリが動く奴で5台になってしまい手狭です。

最近悩んでます。チャリの置き方は現状がサイクルラック上下2台×2ラック+床置き1台。
これを上下に吊り下げる様な保管に変えてしまおうか?ってわけです。

屋根をおろすついでにその辺も変えてしまおうか? 妄想が広がります・・・・
  1. 2016/03/10(木) 23:25:21|
  2. home|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

あれやこれや

16030901.jpg
先日初乗りした↑これ。
色々と気になった点があるので忘れる前に・・・・なんかね、最近は好きなことでも直ぐに忘れますね。
重症ですねコレは。

・ハンドルが高い。わけあってサドルからの下げ量を少なめに設定してたんです。
まぁ塗ったステムで上げ下げしたら剥げる!ってのが最大の理由。
走ってみたらやっぱり少し高いのでもう少し下げます。やっぱりハンドルの位置が変わると調子出ませんよね。

・フロントブレーキがうるさい
大騒音を奏でるブレーキです。感じの悪いビービーッって。
少しハの字にしすぎてるのかもしれないな・・・・って事で微調整予定。

・M972XTRはやっぱり標準プーリーが良いです。
社外品をつけていたんですが、いまひとつパッとしない変速で。
もたつきは無いけど、いつまでも安定しない感じ。もう0.5mm程度ズレてくれれば行けそうなのにな。なんて感じ。
16030902.jpg
一番気になった点は↑これですね。
ペダリングしたら、シューズがチェーンステーに時々当たります。
うん。仕方が無いな。
  1. 2016/03/09(水) 23:30:39|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

SLH入った

16030801.jpg
仕入れました!
ふんふん珍しいですよ。ソニーのSLHです。
風邪で寝込んでた時に来たんでほったらかしでしたが入れてみました。
銀ピカの箱が雰囲気あります。
全盛期ソニーって感じで好きですね。
で、コレに入れる音はそりゃぁコレでしょう、コレ。
16030802.jpg
でこの10号をユルユルと回してくれるのはコレです。
楽しいですね~♪
ただし今日は横のアンプのチャンネル用レバーがリールに当たって
シャカシャカと音がしてたのに途中まで気が付かないっていう大失態。
16030803.jpg
で、聞いているのは↑。
はいミスチルですね。
バラードばっかりを集めてオープンリールで聞いております。このミスマッチがたまらないんだな。
というか音楽を聴くのに準備から10分くらいかかってしまうってのも、なかなか乙なもんでしょう。
  1. 2016/03/08(火) 23:51:03|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

マガジンラック

16030701.jpg
マガジンラックを週末に作ってました。
どうかな?良い感じじゃないですか?
元の金属部分はインテリアショップで訳あり格安で2年ほど前に購入したストック品。
本来は壁につけて使うもんですが、いまいちだったんで保管してたんです。
ふと思い立ってマガジンラック風に独立させてみよう♪となったわけです。
16030702.jpg
もちろんS君にも手伝ってもらいます。
だってS君の本が増えたのが元凶だからね。
当然でしょう!!!

塗り塗り・・・・楽しいな♪なんてはしゃいでました。
途中からわけから無いところを塗りだして・・・・あーぁ状態。
結局大半を塗りなおしましたと。
  1. 2016/03/07(月) 23:17:22|
  2. home|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

どうよ

16030602.jpg
先週は風邪で寝込んでましたが、何とか一週間で回復。
遅いです、修行が足りません。いや根性が足らないのか・・・

今週は山に入りました。もちろんリハビリライドって事でユルユル走りましたよ。
インナー×ローで走るのは楽しいですね。
久しぶりに「木々を踏みしめる感覚」とか「木々のにおいがする小道」とか。
やっぱり山の中は良い。

そしてそんな山の中を新しいチャリで走るのは、また楽しいもんです。
下を見れば楽しい地道が流れていく、その手前は見慣れないチャリが。
16030601.jpg
これです↑
3renshoのMTB改めシクロクロス。
懸念だった1mm程度のタイヤクリアランスは大丈夫でした。
ハンドルが高いとかフロントブレーキが強烈に鳴くっていう微調整が残ってますが、とりあえず問題なく走ります。

そして自分で言うしかないですが、強烈な個性で強烈にカッコよいです。
  1. 2016/03/06(日) 21:24:52|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

にんにん

16030501.jpg
甲賀にある忍術村に行ってきました。
忍術村・・・・凄い名前ですね、忍術が飛び交う村って事で。

んな訳は無い。
忍術を体験できる忍者テーマパーク、一言で言えば。

・偉い山の中にある。周りはたんぼ。
・衣装が借りれる、1000円くらいだったかな。皆で行けば面白いと思います。
・手裏剣が投げられます。
・閑散としている・・・訳は無く、こんなところに人が一杯です。
・楽しい!!!
  1. 2016/03/05(土) 23:55:26|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

masa

02 | 2016/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search