masa.photograph-diary

シルキータッチ!

2013062102.jpg
カタナのフロントブレーキ。不具合修正でした。
何かって言うと、ブレーキを握るとアーチが縮んでくれるんだけど、全部戻ってこない・・・・っていう奴。

考えられるのは
・そもそもアーチが渋い
・ワイヤー抵抗がアーチのスプリング力より勝っている
・レバーがおかしい

位か。とりあえずブレーキアーチをグリスアップしてみました。
2013062101.jpg
シュパーブのブレーキはバネ内蔵です。故に軸周りが複雑。
より滑らかに動かすべくアーチとアーチの軸方向にはベアリング内蔵です。
とりあえずはブレーキアーチ単体ではかなりスムーズな動きです。
次はワイヤー。
これは取り回しが変えれないのである程度妥協。
その代わりアウターの端面は綺麗にして、アウター内部にはシリコンスプレーを塗布。
これでほぼ改善してしまいました。
後は微調整をして、結構なシルキータッチです!
  1. 2013/06/21(金) 22:28:52|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

masa

05 | 2013/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search