masa.photograph-diary

面白珈琲

201101 004
昨日面白い珈琲を見たので買ってみました。
ちょうど飲んでた珈琲が切れた所で次は何にしようかと探してたんですよ。
お次はイタリアの「ラバッツァ」って聞いたこともないメーカーのモノ。
大丈夫?って思いましたが、カフェインレスっていう響きも良くって買ってしまいました。

さてどんなもんかな?
開けてみてビックリです。極細挽きでして、ペーパードリップでは目詰まりして駄目な奴です。
うーん失敗か?って思いましたが仕方がないので飲んでみることに。

どう?
大盛り2杯で入れましたがまぁ色の濃いこと。恐ろしくなってきました。
飲んでみると・・・あれ?まぁ薄くてさっぱり。旨いです。
確かに目詰まりしててなかなか落ちてきませんでしたが(凄く時間かかった)、
味の方はさっぱりで苦みも無く美味しかったです。香りは良いしまぁまぁ満足。
当分我が家はコレで。
  1. 2011/01/31(月) 23:36:07|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

カナメモチ移植

201101 001
庭の奥の方に植わってたカナメモチを移植しました。
植えたときには良い感じの位置だと思ったんですけど、2年も経てば周りの気の成長の方が早くて、
ボリュームも多くて何処に行ったの?状態でして。
仕方なく救出して別の場所に植えました。1m位だったのに2m以上に成長してたくましい限り。
よしよし、当たらし場所で目隠しとして頑張って貰おう。
粉雪降るほど寒かったんですけど、庭の片隅に入り込んで(入り込んだら全然姿見えないほどです)、
ガサガサ・・・ガシッガシッツ!!!ユサユッサ。って
リビングの窓辺から見れば姿見えないけど木が揺れてて、そのうちに動き出す・・・
ていうおかしな状況らしく庭の前面に木を抱えて出てきた時には、何故か大笑いしてました。
201101 003
で玄関先の梅は若干蕾が開き始めてきました。
あれ?寒いのに間違えてない?3月開花だからあと1ヶ月以上先ですよ~
大丈夫かなぁ、早すぎない?
  1. 2011/01/30(日) 18:35:07|
  2. home|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

工場見学

201101 002
セキスイハイムの見学会に行ってきました。
まぁ今すぐに建て替える訳ではありません。悪しからず。

ユニット工法って何だかなぁ~なんて思ってましたが、工業製品的な臭いがプンプンするやり方には
結構好感を持ちました。規格品の工業製品故に徹底した品質管理がされた状態で組み立てられてます。
現場に設置する際には置いてくっつけるだけ、誰がやっても大体の品質が保たれます。
雨ざらしでほったらかしも無いし大工さんの気分にも左右されません。
昨今違法建築が増える中でこのやり方は好感を持ちますね~無駄を省いてコスタダウンして浮いた分を
品質に反映してくれれば良い事だと思いますね。
但し少々味気ないですけど。だって一日で大体の家の形は出来てしまうって・・・ねぇ。

見学自体は9時30集合で奈良の工場までバス移動。ちょっと見学して直ぐに昼食を頂き、色々と体験。
昼ご飯を弁当でしたが、色々とあって面白かったですよ。
セキスイハウスの方が豪華で、見学の趣旨もだいぶ違ってましたけどどっちも面白かったです。
次は何処にいこうかなぁ~~
  1. 2011/01/29(土) 22:21:21|
  2. home|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

朝MTB昼片男波


朝はMTB。チャリで5分のM山公園界隈です。
富田林方面から裏道をガシガシ登り(ほとんど人が通らないのでラクチンです)、
公園に入ってからはあっちこっちと道を繋いで走りまくりました。
いや~朝早くだと人も居ないしやりたい放題です。楽しい~♪♪
P12301130_20110123180350.jpg
でもまぁ今やフルリジッドMTBで、体を駆使して下ったりするのでそれ程スピードが出るわけでもなく、
タイヤと地道の接触する感じとかを楽しみながら一人でニヤニヤしつつ走るんですけど・・・
あまり人には出会いたくないですな。

しかし↑こうやって写真をよく見ればレッグウォーマーの色あせ度合いの酷いこと。
元々はちゃんと黒だったんですけどね,15年以上着続ければこうもなります、けどまだ買う予定無し。
こんな事を朝から山の中で2時間ほど楽しんで帰宅して風呂に入って、ご飯を食べて、昼からは海を見にドライブです。
201101 048
昼からは先週ズーッと家にいて病弱だった妻を連れ出して片男波。
ちょっとマスクしているけど、その他は元気になった妻を広いところに連れ出してあげよう!っていう企画です。
付いたら、パラモーターがまさに飛び立つところでして間近で色々と見物させて貰いましたが・・・
怖い乗り物ですね~。私は結構です。
201101 060
空に飛び立った後にはかな静かになり(エンジンが馬鹿でかい音でね、うるさいんですよ)、
久々の海だったので一人で走ってみました。ダッシュダッシュ!!!!
  1. 2011/01/23(日) 18:06:31|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

石川サイクル


今週末妻が風邪を引いて、今日は安静にしておこう、って事で一人で走りに行きました。
石川河川敷~大和川河川敷までサイクリングロードがあるのです。
こんな所何の練習にもならないよ!って今までちゃんと走ったこと無かったですが
アテもないので今日は走ってみることに。
ちなみに時間不足で大和川に合流した外環との交差点辺りで引き返してきました。往復で1時間弱でした。

さて走りもそこそこに、前々から気になっていた橋の上へ行ってみることにしました。
何処の辺ですかね?藤井寺の手前だと思いますけど・・・
P1220107.jpg
玉手橋というそうです。有形文化財指定されてました。
この橋、上に登ると自転車と歩道だけなんですが、アスファルト舗装で普通の橋です。
が!立派な吊り橋構造なので結構揺れるのです。
よく見ると何だか舗装面がかなり波打っててちょっと変な感じ。
P1220110.jpg
↑こうやってチャリを駐めて写真を撮ってると
やけに近くをママチャリが通って行くなぁ(もう少し離れた所走れば?)なんて思ってましたが、
ちゃんと歩車分離を守ってるんですな。。。失礼しました。
  1. 2011/01/22(土) 18:19:20|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

美味な組み合わせ

201101 025
夜遅くでしたが、せっかく買ってきて貰ってたお菓子とコーヒーを頂いてました。
最近はこの組み合わせが絶品だと思ってかなりのリピーターです。

マダムヨーコとチーズケーキです。うちから一番近い店舗は狭山池です。名前はFLOWERって所。
マダムヨーコは最高ですよ。
店舗は狭山池の横なので、春になったらチャリで走りつつカフェにでも行こうかと思ってます。是非。
  1. 2011/01/19(水) 23:56:16|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

自転車博物館へ

201101 033
初めて堺にある自転車博物館へ行ってみました。
大山緑地の端にあって結構わかりにくいところです。しかも全然流行って無くて・・・
中は結構面白いんですよ。まずは歴代の自転車達を見学、ココはへなちょこ自転車勢揃いです。
よく見ると「よくぞまぁこんなモノで」っていうモノばかり。理屈的に無理がある乗り物が多いです。
201101 042
これは5人乗り。チェーンが直列なんだから、5人でも5倍とはならないよね?
いっそのこと並列にしてしまえば如何なモノか?それぞれのクランクから駆動するチェーンが後輪に直結するって奴。
チェーンラインが5本で凄い事になるのか?楽しそうです。
201101 043
コレはハブにライトがぶら下がってます。照らした先にはいきなりリムがあり、全然前が明るくないですね。笑えます。
しかも相当重くないとブラブラと揺れて、これまた全然前を照らさない・・・まぁ歴史なんてそんなもんです。
後生に私らも笑われる事でしょうからね。
201101 038
一階は自転車倉庫でした。クソ古いモノからそこそこ最近のモノまで。
最近と言ってもツールでイノーやらフィニヨンやらが走ってた頃までですけどね。
凄い数の自転車がぶら下がってて圧巻ですけど、奥まで見えないのが残念。何だか奥の方にも凄いのがありそうでした。
201101 035
手前で目に付いたのが中野浩一氏のV10ナガサワとか、
奇抜で未来の乗り物チックな3renshoのTT車とか。アラヤのディスクも懐かしい~。
そうそう、ブリーザーの初期MTBもありましたよ。
実にもったいない。
  1. 2011/01/18(火) 23:25:06|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

ナビって何故に?

201101 024
家の近くを走るマイカーのナビ表示↑。
この地点は毎日の通勤帰宅時にマイナスを記録している温度計のある地点です。

表示がおかしいですね。
歓心寺の中の建掛堂(建掛塔だと思うんだけど)とか御影堂とか載ってます。
建掛塔と言えば、我らが楠木正成が勝利を祈願して作らせた三重塔建設途中で討ち死にして
そのまま一重のお堂として残ってるっていう奴です。
・・・なにげに歓心寺には詳しいんですよワタクシ。小学校の剣道では歓心寺合宿まであったし。
昔は裏山から歓心寺に直接降りる山道で行ってたし(門くぐらないのでお金払ってなかったかも?)。

さてナビの表示ですけど、車に積まれている事が前提なんだから
歓心寺の中まで詳細に表示する必要ありますかね?
無駄なメモリー使ってまで表示しなくても良くない?
まぁ地図データーなんて例えばハンディータイプと共通なんだろうから、その方がコストが安いのか?
色々と見てると面白いモンですな。。。
  1. 2011/01/17(月) 23:24:07|
  2. car|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

今頃コレを付ける

201101 029
寒いのでチャリの整備をしました。実に2ヶ月ブリ位にいじったので埃を被ってました。
もちろん寒いのでリビングに広げてます。まぁこの位ならば寒いしココでやれば?、って妻から推奨されてます。
良い人だぁ~♪

さて今回はブレーキです。やることがないので仕方なく替える・・・といっても過言ではありません。
LX(BL-M570)から→XTR(BL-M970)です。
201101 026

まずは現状のLX。これって評判悪いですが(巷ではかっこ悪いって事になってます)、良い製品だと思いますけどね。
頑丈だし、良く効くし、タッチ調整出来るし、なんたって安い。
但しワイヤー固定部分がレバーの途中にひっかけるだけで、しかも樹脂のカバーが動くのがちょっと気になる。
まぁこれはプレス成形を駆使した形状でワイヤー固定部もプレス曲げで出来ちゃうって所が安くなってる原因だと。
工業製品としてはなかなか良くできてると思います、でもデザインがねぇ~確かによく見ればボテッとしてるし。
201101 028
で交換後のXTR。別にコレと言って特筆すべき事は無いレバーです。
マジマジとLXとの違いを探ってたんですが、やはり特筆すべき事はありません。
ワイヤー交換せずにレバーのみ替えたのに、ワイヤーの引きもLXの方が勝ってて軽い!という衝撃の結果も。。
あれ?こんなもん?まぁXTRって書いてあるって所が良い!と無理矢理納得しておきましょう。

この3rensho-1号機のブレーキレバーはXT→XTR→LXって流れでして、
XTRの時期はちょっとだけだったんですね。何故かLXに替えてそのままズルズルと今まで来てたんですな。
それだけLXが良くできてたって事にしておきましょう。
そんなこんなで今日暇に任せて再度使われることになったXTRです。ちょっとしか使ってないので新品みたい。
これで威張れます。(←遠目には普通のチャリなので誰も注目なんてしてくれませんけどね)
お次はステムも軽いのに戻すか?いつになるのかな?
  1. 2011/01/16(日) 19:15:15|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

お前もか・・・

201101.jpg
今年の年賀状でも大活躍したうちの11年モノのプリンターですが、とうとうやばいです。
字が二重になってしまうんですよね~とうとう駄目か。
と言うわけで、色々と調査開始です。プリンター探しなんて久しぶりだなぁ。
まずは外せない仕様↓

・前給紙(場所的に、前しか空いてない)
・前排紙(場所的に・・・)
・出来れば小さい奴(そりゃあ小さい方が良いですよ)
・色ごとのインク供給(今や当然か)
・インクジェット式(まぁレーザーなんて要らないし)
・複合機は要らない(印刷だけ出来ればOK)
・両面印刷は無くてもOK
・MAX-A4印刷

●canonのiP4830
 前面給紙カセットがあり前入れ・前出しが可能。両面印刷も標準。※ハガキは後入れ。5色。12,000円。
 W431*D297*H153 ※前入れトレイ含まず
●HPのofficejet6000
 前入れ・前出し。※ハガキは前入れ。4色。7,800円。
 W458*D389*H164 ※トレイ含む
●EPSONのPX-203
 前面給紙カセットがあり前入れ・前出しが可能。両面印刷も標準。※ハガキは前入れ。4色。12,000円。
 W445×D330×H154 ※トレイ含まず

値段を考えると絶対HPになる、またHPで面白くないけど。(同じなのでかなり抵抗有り)
ハガキ印刷(主に年賀状)も前入れじゃないと、正月前に毎年プリンターを引っ張り出す必要が出る・・・
ハガキ前入れなのでCANONは無し。

これでEPSONかHPのどちらかか?
小ささと価格を取るとHP、両面印刷を取るとEPSON。両面印刷は便利だけど普段使いで要るかぁ?迷うなぁ。
やっぱり前面給紙得意なHPかなぁ黒印刷早いし。HP昔から気に入ってるしね、でもここらで違うのも試してみたい。
悩みます。
  1. 2011/01/13(木) 23:28:00|
  2. home|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

面白お茶

201101 006
チーム員の李さんが正月に韓国に帰ったときのお土産を貰ってたんだ。
「옥수수」って「とうもろこし」なんですね。まぁパッケージを見れば大体想像はついてましたが。
さて感想。ティーパックが入ってて何だか小さい実みたいなのがすりつぶされた感じで。
お湯を注ぐも、なっかなか色が濃くならない・・・あれ?こんなモンなのか?

ということで↑くらいであきらめて頂きました。
まぁ美味しいですね。なんだろ?ちょっと香ばしい感じもするし、でもコーンスープとか確実に違います。

で「옥수수」は「オクスス」という発音?だそうで。韓国では有名なんですね~知りませんでした。
  1. 2011/01/11(火) 23:05:15|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

初走り初転び


初走りに行ってみました。
寒いけど、成金さんへ行ってみることにしました。
紀ノ川を渡った所でハプニング、木が倒れて道を塞いでました。更にこの辺だけ凍結。
ちょっとやばい気もしますが突き進みます。

この判断は大間違い。この先からは成金の700メートル位まで一気に登るんですけど、半分からはほぼ積雪。
しかも九十九折りの山道でして、自分でも何を思ったのか突き進んでしまいました。
P1100090.jpg
最終地点はココ。成金のバス停です。
もうちょっと進もうかとも思ったんですが、この手前で地元のおっチャンに呼び止められて
しばし(30分位も)談笑してしまったので、すっかりやる気を無くして帰ってきました。
今日で道端には20センチ位積もってましたが、先週は60センチだとか・・・怖いですねぇ。
道にも結構積もってますが、意外やロードでも走れちゃいます。
集落に入って道が細くなって急坂があるんですが、調子に乗ってダンシングなんてしたら前輪をすくわれて
スッテンコロンと転倒しましたが、道端の雪の固まりに助けられました。よかったぁ~

と言うことで今年の初走りは成金制覇で初転び・・・・・良いのやら悪いのやら。
しかし寒いです。指先が千切れそうで帰ってきて直ぐに風呂へ。もう行きません。。。
201101 008
午前中に帰宅して午後からちょっと買い出しへ。
初めて「Y's Road大阪」に行ってみました。今までは東京在住時に、新宿か多摩川沿いしか行った事
ありませんでしたが凄いですねぇ、一部の商品が凄い品揃えです。
凄い品揃えなのはシマノのスモールパーツと服とヘルメット。
後は街中なのでやはりピスト部品(何やら派手なアルマイト多数)ですね。
玄人好みかと言われればちょっと違いますが、街中を走るためのパーツは色々と揃ってて楽しいです。

私はメッセンジャーバックとワイヤーキャップのみ購入。メッセンジャーバックは2個目ですがちょっと小さい奴。
気になったパーツは20インチHEサイズのディープリム。
h+の45mm位のリム高の奴で、6800円でしたので近々買うかも知れません。
スポークは色物を使って前後ラジアルで潔く。まずはスポーク長を調べなきゃな。

そういえば最近DTのサイトのスポーク長計算が出来なくなってた様な・・・困るなぁ。
  1. 2011/01/10(月) 19:04:44|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

遅いけど初詣

201101 003
初詣に住吉さんへ行きました。
道中の家の近くで最近注目の場所はこちら↑。R309の板持~川西間の道路事情です。
ココ、実は10年以上前から複線化工事中なんですが未だに出来ず。大体は年末の1ヶ月位しか工事しないので
私が高専に通ってた時には既に工事中だったような気がします。(って事は15年位か?)
去年末からの工事再開では、ようやく「今年完成か!!!」って感じでしたがまたもや中断してこの有様。
中央分離帯の空き地は取り払われたのでアスファルト敷くだけの筈ですが・・・来年でしょうかね?
201101 004
さて住吉さん。何だか今年は駐車場が有料でした、去年はゲートが開けっ放しだったのに。。
でもっとも驚きはこちら・・・↑。
でかすぎ!!!!なおみくじです。
でかすぎて、既に本来の機能(くじをかき混ぜて出すっていう基本機能)が果たせてません、本末転倒だぁ~。
ちなみにおみくじの大きさにかかわらず、値段は200円でした。
さて今年も良い年でありますように。
  1. 2011/01/08(土) 23:27:05|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

トイレ交換してみるか?

PA130021.jpg
トイレ交換の考察をします。↑もちろん写真は関係ありません、たまたま出てきた写真です。

今回調べてわかった事はうちのトイレが旧カスカディーナって奴って事です。
INAのモノですがたいそう古くてリフォーム泣かせな奴だそうで
・・・うーんコレを聞くだけで交換するのが嫌になりますね。

ココで何がリフォームの際に特殊で大変か?
①便器丸ごと交換の際には床排水芯が120mmって事で他の便器と互換性がほとんど無い。
 →普通は200mmからです。最近は530mmとかもあります。
  ※ここでの排水芯ってのはトイレの奥の壁から床下へ落ちる排管の中心までの距離を言います。

②便座のみをウォッシュレット等への交換ではタンクが丸すぎて取り付かない。
 →普通はタンクって四角なんですが、うちのはまん丸。コレはこれで可愛いんですけど。
 仕方ないのでうちではINAXで用意されてる専用品が付いてます。

さて今回の件で、便器ごと交換したくなったので色々と調べ中です。上記①の場合になります~最悪だ。
ココで問題は排水芯がその辺で売ってる安い奴(普通は排水芯200mm)が合わないんですね。
どうする?

そりゃあ排水芯合わせるしか無いでしょう。もちろんトイレの床を切り裂いて配管を壁より手前へ
120mm→200mm=80mm動かす必要があります。
床を切らないと駄目なので再度床を作り直す必要もあります。便器を置くのでそれなりに頑丈に・・・
で、これらの作業を少なくとも土日で終わらせる必要があります。
だってその間トイレ使えないからね、実家にお世話にならなきゃ・・・
また交換後の便器の処分も事前に調査が必要です。細かく割れば皿とかと同じって噂ですけど。

う~ん。さぁ、楽しくなってきましたよ!とりあえず便器を探してみることにします。結構真剣ですよ。
  1. 2011/01/05(水) 22:01:40|
  2. home|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

大洪水の考察

201101 007
昨日の汚水大洪水の考察をしてみます。
①止まっていたのは本管の手前で芝の根が汚水枡に蔓延っていた。
 →汚水枡の近辺に根の蔓延るモノを植えてはいけません。
②トイレが節水過ぎる。
 →うちのトイレは色々と調べてみると、INAの旧カスカディーナって奴らしい。30年以上昔のモノですが
 超節水型なのです。なんと5リットル洗浄だって!!!昨今の超節水型は6リットルくらいだから本物だ!
 
・・・なんて喜んではいけません。
トイレの便器からは節水で流れ出ていきますが、その先の汚水枡~本管までの配管を押し流すだけの
水量ではないんですよね。特にうち見たいな古いタイプの配管では引っかかるところが多いので余計に不利。
更に、うちはその節水型のトイレをもう一つ節水してまして。コレではトイレットペーパーとか一度詰まると
流れていってくれない。

③トイレに流せるブラシは溶けない
 →詰まった所には結構コレが溜まってました。詰まってからも大量の水が流れる機会があれば、一緒にドバーって
 流れてくれるんですが、うちは更に浴槽の水を洗濯に使う事にしてまして、一度に大量の水なんて流れないんですね。

④やっぱり掃除はこまめに
 →当然ですが、月に一度くらいは汚水枡は点検しましょう。
  1. 2011/01/04(火) 21:45:10|
  2. home|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

汚水枡が大洪水~最悪だ!


正月明け3日ですが、今日も掃除です。しかも一番やりたくない所・・・
昨日は家の中の配水管掃除だったのですが、今日は朝から家の裏が大洪水でして。
よく見るとトイレットペーパーがその辺に出てるし。。ということは既に汚水枡からあふれ出てきたって事か?
うーむ最悪の事態だ。嫌だなぁ~~(家の中で洪水にならなくて幸いか?)と言うわけで今日は一大大掃除です。
IMG_0171.jpg
さて我が家の下水管図。調べた限りではこうなってます↑↑
道路側に水回りが無くて、尚かつ水回り側が道路との段差が3m程って事で、下水管はズイズイーッと
家の周りを流れて、道路との段差の少ない玄関&ガレージ近辺から道路下の本管へ流れている模様。
で今回は本管へ落ちるところが詰まり、その手前のトイレの所までが全部詰まってました。
開けてみてビックリ!!!!
想像を絶する光景で、朝のおしるこを食べて直ぐにそんなモノを見たもんで、しばし休憩。
気を取り直して、本管手前の詰まりだから村の管轄ではないのか?とか思って下水道課にTELするも休みで
消防署経由で担当へ連絡して貰うことに。
(担当の人は近所だったので駆けつけてくれましたが、ほぼ解決寸前でして悪いことしました・・・)
とりあえず家の中のありとあらゆる道具を総動員して、詰まりと対決し2時頃にやっとこさ開通。
朝10時から5時間に及ぶ死闘を繰り広げ、正月休み最後にして最大の危機を乗り越えました。
IMG_0169.jpg
綺麗になった汚水枡。綺麗ですね~
これからは月一位で掃除する事にします。業者なら5万くらいとかいう噂なので頑張って良かったよ。

今年は良いことが起こりそうですよ。。まさに「ウン」がついたかも。
  1. 2011/01/03(月) 17:30:17|
  2. home|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

早々掃除です


正月早々に大掃除です。年末にもちょっとやったんですけどね~
今日は風呂の配水管の掃除です。昨晩(・・・元旦ですが)に突然シャワーの水が流れなくなって、洗い場が大洪水
状態でして、仕方なく今朝から掃除してたんですよね。今までもチョコチョコ掃除してたんですけどね。
さて、掃除全景。散らかし放題のバラバラです。
ちなみにうちのユニットバスはTOTOのWMって奴。リフォームでお安く入れて貰ったんです。
IMG_0157.jpg
でまずは詰まってると覚しき排水部分の構造の把握から・・・
浴槽からの排水は①のトラップの中に入って行きます。ちなみに浴槽の外からの水は①のトラップに丸いゴムの蓋
(①の矢印の先部分)からトラップへ流れる仕組みです。その後浴槽の水は排水ピース(赤いパーツ)を通って
排水口へ流れ込む様です。洗い場の水は、直接排水口へ流れ込む事になります。
排水ピース(赤いパーツ)は洗い場からの水が浴槽へ流れ込むのを防いでます。
本日はジェルタイプの洗剤を①のゴム穴と排水口へ流し込みまして1時間放置し、その後ゴシゴシ洗いました。
IMG_0158.jpg
排水ピース拡大。赤矢印が浴槽からの水の流れ、青矢印が洗い場からの水の流れです。
黒い部分がゴムの板でペラペラと動き、浴槽からの水だけを一方通行に通す仕組みですね。
今日はこの他に排水側の配管に5mのワイヤーも突っ込んでゴシゴシしました。完ぺきです。
IMG_0160.jpg
終わったら、溜水カップを落とし込みます。水を満タンに溜水カップに入れた状態で落とし込むと
スィーッと入ります。この部分がキッチンとかの下に付いてるU字部分と同じ役割で、
排水側からの臭いとか虫が登ってこないようにする役割。
IMG_0161.jpg
お次は封水筒。はめて回せばカッチリ止まります。
IMG_0162.jpg
最後にヘアキャッチャーを置いて完了。
この段階で大量の水を浴槽と洗い場から流してみましたが、なかなか良い感じで流れてくれました。良かったぁ~
IMG_0163.jpg
最後に浴槽エプロンの装着です。この部分は取説には書かれてません。
とりあえず、下の溝に合わせてエプロンを置き浴槽側へ立ち上げます。
IMG_0164.jpg
立ち上げ後はそのまま上方向へスライドさせます。ちょうど浴槽の縁とピッタリと重なればOKです。
もちろんエプロンを離すと下へ落ちてしまうので、そのままの状態を手で固定しておきます。
IMG_0165.jpg
そのままの状態で床との隙間が空いている事を確認してパッキンをはめます。
パッキンには返しが付いているので返し部分をグイグイと押し込みつつ入れていくと完了です。
ダラダラと作業して1時間位ですね。当分洪水が起こることもなく快適でしょう。
月一くらいで掃除するのがベストなんでしょうね~
まぁ正月早々スッキリできました。
  1. 2011/01/02(日) 17:57:34|
  2. home|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

2011です!


あけましておめでとうございます、皆さん。
今年もボチボチ更新していきますんで、よろしくお願いします。
  1. 2011/01/01(土) 00:00:01|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

masa

12 | 2011/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search