masa.photograph-diary

金峰山時ご開帳


吉野の金峰山寺へ行ってきました。2回目ですが今回は金剛蔵王権現のご開帳なのですよ!!!
霧が立ちこめる幻想的な天気でしたがけっこう人は居ました。

奥に安置されている釈迦如来、千手観音、弥勒菩薩と
本堂にあって、それぞれ対比する金剛蔵王権現のコントラストが凄いです。
(なんでも奥の如来・観音・菩薩がそれぞれ姿を変えて出てきているって事で面白いですよ)

12/9までなのでお近くの方は是非どうぞ。東京とか横浜とかから来てたけど、こっちも凄いですな。
ちなみに足下近くで拝ませてくれるし、色々と説明してくれるし、ホラ貝の吹き方とか教えてくれるし面白いですよ。
  1. 2010/10/31(日) 18:44:16|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

楽ナビ導入

PA310015.jpg
やっとこさうちのコンテにもナビを付けたワケです。
楽ナビで、6.1型ワイドでして、メモリーナビで一番安い奴です。他の奴は全部チルトしてからCDとか入れる・・・
ってめんどくさい奴なので、前面が固定されてるコレが良かろう!との判断です。
ABで6万を切るお値段も良いです。

さて、取り付け。普段電装系はさっぱり触らないですが、頑張ってやってみました。
純正のオーデオから取り付け金具をひっぺはがして取り替え。後は配線です。
まずはカプラーを繋ぐ作業ですが、カプラーのアダプターを買うのもアホらしいので自作しました。
余ってた三菱用のカプラーアダプターから線だけ引っこ抜いて、一本ずつ挿していきます。
PA310018.jpg
これを、車体側のカプラーにまたまた一本ずつ挿していく・・というアホらしい作業をクソ真面目にやりました。
車体側のカプラーの位置はパイオニアのwebで学習しましたし、もちろん横の線同士が短絡しないように養生して完了。
アンテナコントロールって線が繋ぎようがなかったのでほったらかしにしてみましたが、ネットで書かれているような
AMだけ受信しにくいとか不具合はありませんでした。このまま行くかなぁ~
車速とバックと(あ・・・サイドブレーキも書いておこう)はカプラーが若干小さい奴でして、他と同様に出来なかったので
エレクトロタップをカプラー脇に挟んで終了。こんなの知らなかったなぁ~。
PA310017.jpg
で動作確認しましたが特に問題なく終了です。他のナビを知りませんが良く誘導してくれます。
何の問題も無し。起動が20秒位かかるんだけどこんなモンなのかな?
PA310019.jpg
最後に色々と元に戻して終了・・と思いきや、偉く隙間が空いてしまいました。
まぁ純正が7インチワイド用なんだから当然か。横を塞ぐ何かを作ってしまおう。←これはまた後日に。

とまぁ2時間位かかりましたが終了。夜はライト点灯で穏やかにディスプレーが減光してくれます。
案内も的確です。ズレもないし凄いね~。
大満足です。
  1. 2010/10/30(土) 22:45:52|
  2. car|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

淀川BBQ

PA170003.jpg
先々週末の記事を書きます。淀川でBBQでした。
会社のチームで10名ちょっと。
今回は車が一台しかなかったので駅からすぐの御堂筋下にしました。
なんだか偉い混み具合で、駐車場に入るのにも大行列でしたが裏技で入って場所を確保。
いやー良い天気でした。
PA170004.jpg
最近の流行りは焼きマシュマロ。前回の妙見でもやりましたが結構美味しいですね。
後は肉は高級グラム900円なんて物をふんだんに使い社会人満開です。最高!!!
PA170008.jpg
帰りは夕暮れの近畿道を南下。
タープからBBQセットから全てを自前でまかなったので、帰ってからの片づけは悶絶物でしたが楽しめました。
BBQセットなんて今週やっと片づけたし。楽しいですがもうちょっと楽にならないと次回やる気しませんね。
やっぱり片づけの助手が居るな・・・誰かぁ~~
  1. 2010/10/29(金) 23:52:12|
  2. outdoor|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

なんだコイツは?

PA230012.jpg
朝ふとガレージの縁に変な生き物が!
毛虫です。今まで見た物の中で一番フサフサしてます。逆に剥げ散らかしたとでも言うべきか?

刺されると恐ろしいので触らぬ事にして、見て見ぬふり・・・を。
  1. 2010/10/27(水) 22:12:41|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

腕がパンパン


そうそう週末に久々にMTBで朝練に行ったのです。。。
歓心寺からグリーンロードで千早口へ向かう途中の林道です。
「15林道」とでもしておきましょう。ネーミングは家から15分だから~
久々に通りましたが荒れ放題です。途中のダブルトラックは結構良い感じなんですがね。
さて前に交換したリジッドフォークはどうか?
登りはさすがに軽いですよ、ロス無くサクサク登れます。前が下がったお陰か?重心が前に移ってる為か
結構な登りで石を乗り越えるときとかの、今までフロントが浮くのを押さえるために前移動して気を使ってた
ような状況でも難なく進みます。
PA240014.jpg
林道自体は覚えている限りの頂上の8割程度の所で藪になってて終了。
誰も入らないんでしょうねぇ。。。残念です。
で、下りはというと今日は最悪でした。腕パンパンです。
頭はそないに振動を受けていないので腕は使えている方だと思うのですが、
腕が振動に耐えきらずにピクピクする始末。
ショーワのグラビエって年代物のサスペンションでしたが、十分にその効果を再確認出来ました。

とりあえずフロントだけ2.35位の太いタイヤにしてしまおうか?
  1. 2010/10/25(月) 23:09:00|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

リス園と餃子とレバニラ


狭山のリス園に行ってきました。余り遠くに出歩けない妻の気晴らしも兼ねてます。
正式には「狭山市立市民ふれあいの里」って所です。
だいぶ前に来たときには全然寄ってこないリスたちだな~って感じでしたが
今日は凄かったです。餌欲しさに駆け回り飛びつき、しまいには肩にまで乗ってくる始末。
可愛いですねぇ~でも爪痛い・・・入場200円。餌100円。。。リーズナブルでお勧め、家からは30分です。
ちなみにひとしきり餌を食べ終わると(30分位かなぁ)見向きもせずにうずくまってるだけです。。。
来るときには時間を選ばないと駄目なのかなぁ??
PA240040.jpg
特に何もしなかったので夕飯でも写しておきます。
今日はレバニラと餃子。餃子の皮が特大を買ってきたので結構具が入って22枚入りで余ってしまいました。
PA240039.jpg
で!!!余った皮を使ってピザ風に。
皮にピーマンを千切った奴を乗せてチーズとマヨネーズとケチャップをかけ、オーブンで5分で完成です。
適当に作った割りには美味しいですよ。。。キャンプでもやるかな?
  1. 2010/10/24(日) 20:29:14|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

3renshoリジッド化


3renshoの1号機をリジッド化する続きでーす。これが購入した「3rensho」ステッカー。
ピストとかの代表的なクロモリパイプ用の少し小さめの奴です。
「R」の抜きの所も忠実に再現されておりステッカーとしては結構良い具合です。
PA160138.jpg
さておもむろにフォークに貼ってしまいましょう。こんな具合??
PA160139.jpg
仕上げのクリアですが、今回は耐久性重視でアクリルウレタンの2液混合タイプにしてみました。
ネットで調べるとホルツとかソフト99とかがありましたが、イサム塗料の奴が一番お安くて性能も同じくらいって
事だったので、近くのホームセンターで購入してきました。2000円だったかなぁ。
PA160142.jpg
頑張って吹き付けましたが、こんな具合にテロテロになりました。
まぁこれだけやりゃあステッカーが剥がれる心配も無さそうです。
PA230013.jpg
最後に下玉押しを圧入して、コラムをカットし、スターナットを圧入して・・・
やっとこさ完了です!!!

出来ましたよ~オリジナル3連勝のフレームにモッソ改エセ3連勝のフォークの組み合わせです。
PA230020.jpg
斜めから・・・まぁ何と綺麗にまとまった事でしょう~。。
20年前の大昔のアルミフレームの結構太いダウンチューブと扁平で
横から見ればこちらも結構な太さのあるフォークがまぁよくマッチングしてます。
ディスク台座が付いてるので、フレームとフォークが同時代でないのが明らかですがまぁ良いでしょ。
PA230015.jpg
さて肝心のハンドリング等々は?
ヘッドが立ったのでかなりクイックになりました。たぶんオリジナルはこんな感じだったんでしょうね。
倒し込むと寄れる感じが有るような無いような、タイヤが大部分の原因を締めている筈はのでこんなもんでしょう。
ブレーキには確実に負けてます。タッチはグラビエを付けていた頃よりもマイルドになってしまいました。
ショックはその辺を走る限りは気にする程ではないです。
最近すっかり忘れてる腕をバネにした乗り方を思い出さなくてはなりません。
これも当時を思い出せばダイジョウブでしょう。昔々はサスペンションなんてモノはありませんでしたからね。。
  1. 2010/10/23(土) 19:10:31|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

教習車ってコレ?


ちょっと思い出したので書き留めておく・・・
堺当たりで見かけた南海バスの教習車。
バスの教習車を見かけたのは初めてだったので、撮ってみたんですが。
バスに乗れるくらいだから、免許は当然なんだろうけどね。
結局バス会社の方では何を教習するのだろうか???

やっぱりドアの開け方とか、最適な停車位置とか、地域特有の運転の仕方とか?
PA040106.jpg
そんなことを考えつつ横に回ると、真新しい制服を着た運転手が居るわ居るわ。
ガラスが反射して見にくいですが、真新しい運転手で満員でした。。
  1. 2010/10/15(金) 23:40:51|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

門灯DIY2

PA110112.jpg
週末は3連休でしたので家の諸々DIYしてました。あちこち壊れるんですが楽しく直してます。
さて今回は先日壊れた門灯をDIYで作ります、1週間以上↑こんな状態でしたので
近所のおじさんにも「何コレ?なんでこんな事になっとるん?うちと同じソーラーライトにすれば~」
なんて突っ込みを受ける始末。
PA110113.jpg
まずは使った蛍光灯。1700円です。ごく普通の奴です。
外灯用と比較しましたが、特に外用ってワケで特別仕様ではない・・・と分かったのでコレで十分です。
PA110114.jpg
さて、前回おかしかったブラケット載せををやめて、直づけしました。
高さ的にはコレでベストっぽいです。点灯も確認済み、完ぺきです、
後は外側を作って乗っければ全て終わりの筈。
PA030091.jpg
さぁ外側を作りましょう。せっかくなので、でっかい!!!のを作ってしまいましょう。
まずは板の切り出し。ライト部分をくり抜きます。板は常時雨ざらしなのでレッドシダーを使用。
実家の工房?にある糸鋸盤でグリグリと切り抜いて終了です。
PA090108.jpg
ライトの部分は元々あった門灯の樹脂部分を使い回しです。↑
↓コレをくり抜き部分に合わせて固定していきます。
PA090107.jpg

PA090111.jpg
でライト部分完成です。簡単。
元は前後に光が漏れる仕様でしたが、前面にまとめて配置してみました。
箱みたいに成型しつつ防虫防水コートも塗りたくります・・・だいぶ形になってきましたよ~
PA110117.jpg
内側はというと、前面に光を持って行きたいので後側にはアルミホイルを貼りたくって
光を反射出来るようにしてみました。天井にも同様にアルミホイルを貼っちゃいます。
PA110116.jpg
土台には箱を固定すべくドリルで穴を開けて細工を施しました。
ココにアルミのアンカーを差し込んで完了です。
最後に出来た箱を乗せてアンカーに木ねじで箱を固定して完成。↓
PA110119.jpg
出来ました!!!まぁ素っ気ない外灯よりはマシです。
自分で作った感満載で良くできました。
前面に2面ライト部分を配置したおかげで、外側に結構明るく光が回って良い感じです。
自己満足でした。
  1. 2010/10/12(火) 21:47:59|
  2. home|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

玉川峡BBQラスト?


晴れてたのでBBQに行きました。
3連休でしたが、妻の調子は今ひとつで何処へも行かず。
でも終日家にいる身分になってしまって暇を持てあましてるので何処かに連れ出そうって事で、
近場で!って考えた末に玉川峡です。
朝から布団を干しつつ、門灯の改造を終えてから昼前に家を飛び出しました・・・
最近は掛け声をかけてからおおよそ15分で全ての道具を車に積めるまで出来るようになりました。
凄い!!!物置部屋をあり得ないくらいに整理整頓して何処に何があるか一目瞭然なのですよ。

で、途中で肉を仕入れていざ現場へ。
昼前には着いたのですが、9月では大勢の人達が群がってた河辺は人一人居ません。。。
もうやりたい放題なので、盛大に広げて楽しみました。
3時頃になって日が当たらなくなり寒くなったので退散。今年最後?のBBQか~って妻と話してたら
「来週末も会社のBBQでしょ~」なんて突っ込みを食らいまして。まだまだやりますよ~
  1. 2010/10/11(月) 18:55:44|
  2. outdoor|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

電灯の超修理方法


我が家ではほぼ家にいるときは和室で過ごしています。
最近ココの電灯↑が長時間付けてると勝手に消える不具合があったので、超修理方法にて直してみました。
ちなみにこんな事をする人は居ないと思いますが真似しないように・・・・
コレ↑なんですが結構格好いいでしょ。DIYで塗装した天井と相まって和室っぽいのがたいそう気に入っているのです。
コレはインバータ式の電灯なので、たぶんインバーターの回路が逝かれてるのでしょう・・・・
絶対にワタシ如きでは修理不可能です。オヤジならダイジョウブかな??
と言うわけで、他の部屋に付いてるのと中身だけ交換出来ないか?と考えました。。何と大胆な、我ながら。
PA040103.jpg
まず目を付けたのがほとんど使うことのない、2階の6畳間。電灯の中身を確認しましたが、NEC製で全く違います。
リビングの電灯は幸い和室と同じコイズミ製。。。ん~コレか???
PA040092.jpg
とりあえず和室の電灯を分解してみましょう・・・・
インバーター式なので回路だけでスッキリです。ふむふむ、さっぱり分からんな。
PA040093.jpg
でリビングの奴。ジャッジャーン!!!!
ん?同じ?ポン付けOK?
まさかねぇ・・・・何が違うのかな??
PA040094.jpg
和室の奴は、97年製で32*30W、0.68A。
PA040095.jpg
リビングは・・・00年製で40*32W、0.69A。うーん微妙に違います。
大体ワット数が違って蛍光灯の大きさから違うじゃないか。
諸費電力も違うって事は基盤の中身が違うんだろうなぁ~容量的な事が絶対に違うはず。
これは部分交換じゃなくって全交換が良さそうだな・・・
というわけで、基盤は全て交換。配線はそのまま使いました。
PA040099.jpg
和室側の蛍光灯取り付け部↑とリビング側の蛍光灯取り付け部↓。
形状はリビング側の蛍光灯直径が大きい分だけです。本体への取り付け部分を同じで、
蛍光灯を挟み込む部分が外側へオフセットしてます。なーんだそれだけ?ここは取り替えしました。
PA040097.jpg

PA040098.jpg
あとは豆球部分。なんだか取り付けの向きが違います。
和室側はブラケットで明後日方向になってます。↑
リビングは樹脂のブラケットが本体に直付けです。↓
PA040100.jpg

PA040101.jpg
なのでブラケットを外してそのまま直付けです。
まぁコレで大改造終了。改造と言っても中身を全部交換したので、そりゃぁ問題なく点灯。
ワット数が大きくなったので少々明るすぎ感ありますが、まぁ良いでしょう。。。コレで当分ダイジョウブかな。
  1. 2010/10/10(日) 22:54:46|
  2. home|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

カメラの超部分的な組み方

PA090112.jpg
今日は一日中雨だったので、1年以上ばらしてほったらかしだった
「ミノルタ ハイマチック」のシャッター&レンズユニットの組み立てをしました。
ハイマチックというと、初めて宇宙にも行った名機、しかも初版は1961年製。
古いね・・・なんだけどシャッターが粘って駄目なんですよね。
その他は一応無難に動いてるので、シャッターユニットを下ろして油垂らして動くようになった!って所で
一年放置してました。。。

さて、組んでいきましょう。(ちなみに独学なので突っ込みとか真似とかしないように。。)
まずは構造。シャッターを動かす所(オレンジ)巻き上げる所(緑)の位置です。
ココにシャッターユニットのそれぞれの箇所をはめれば良いわけです。
PA090114.jpg
これがシャッター&レンズユニット。
シャッターを動かす棒(オレンジ)巻き上げる所(緑)がそれぞれあります。
シャッターを動かす所は棒なので、本体に差し込むだけですが、巻き上げる所は本体が凸形状で、
シャッターユニット側が凹形状・・・組み立てに位相があるので注意しないと組めません。
PA090117.jpg
はい!!!簡単に組めました。結構コツが要ります。
本体のシャッターは巻き上げ過ぎ状態(巻き上げれバーをめいいっぱい動かした状態)にしておき、
シャッターユニット側は巻き上げる所にマイナスドライバを差し込んで巻き上げた状態にして、
本体にシャッターユニットを入れてから、巻き上げれバーを少しずつ戻しつつ、シャッターユニットを動かすと
ピタッとはまる所があります。。。。ね難しいでしょ。
PA090119.jpg
さぁお次はシャッター速度用のプレートを組み付けます。。
シャッター速度変換部(青)と、
シャッター速度の位置決め部(AUTOとBくらいがクリックで止まります。ココに小さな圧縮バネと玉が入る、黄色)。
PA090122.jpg
シャッター速度プレートを乗せました。黄色部分には、プレートを乗せる前に穴に圧縮バネと玉を入れておきます。
シャッター速度変換部はプレートの切れ込みと合うように組み付けます。
PA090123.jpg
大外にシャッター速度リングをはめ込んだ状態です。
PA090124.jpg
シャッター速度プレートを軸方向に固定するべく、固定プレートを乗せて段付きボルトを締めます。
段付きボルトの段が高い方を下に向けて組み付けます。
これで締め付けても、シャッター速度プレートと軸方向に隙間が出来て回転が可能となります。
PA090125.jpg
次はレンズを守る筒を取り付けです。先ほど締め込んだボルト3箇所に切れ込みを合わせて
ナットを締め付けて完了です。
PA090127.jpg
最後に化粧板をはめ込み、リング外側からイモネジを締め付けて固定。
PA090129.jpg
レンズ前玉ユニットはシャッターユニットにねじ込むだけです。
PA090130.jpg
さぁ完成です。スカイライトフィルターを付けてオリジナルのフードも付けて完成。
シャッターは完ぺきに直りましたし、セレン素子は一応反応してオートでシャッター速度を変えてくれます。
後はフィルム入れて試し撮り・・・・何年後になるだろか???
  1. 2010/10/09(土) 22:18:22|
  2. photo|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

リジッドフォーク下準備1

PA030082.jpg
リジッドフォークは前回いきなり削ってしまったので後戻り出来ません。
今日は塗装の下準備として、元々のクリアーを若干落として下地作りをしました。
まぁ耐水ペーパーでちょこっと磨きつつ、削った下玉押し辺りを滑らかに。
PA030084.jpg
で、おもむろにスプレーで全塗装して完了。
塗装面がほぼ全部アール形状だし入り組んでるので難しいですが、適当に頑張って艶々に出来ました。
ディスク台座とか削ってしまおうかとも思ったんですが、めんどくさいので止めときました。
もしかしたらいつかディスクになるかも知れないし・・・(たぶん一生あり得ませんがね)

さぁ後はヤフオクで買った3renshoステッカーが届くのを待つだけです。
ステッカー貼ってクリア吹いて乾燥で終了でしょうかね。
  1. 2010/10/04(月) 21:46:20|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

パイナップルうどん


河内長野のjumbo後に松源が入ったので行ってみました。
元はジャスコだったんですけどね。ちょっと前に潰れて閑散としてたんです。
松源って河内長野近辺では無くって、橋本の方では見たことあったんですが・・・
中身はというと、肉と魚の種類が結構多くて妻はお気に入りです。
しばらくはココに通うかも知れませんな。
で、試食で美味しかったし安かったパイナップルです。
パイナップルも水につければ花が咲いて根が生えるかもねぇ????
なんて下らんことをちょっとだけ実践してみた・・・・の図。です。 この後すぐに捨てましたけどね。
PA030087.jpg
昼ご飯はうどんです。今朝も朝食後にうどんを仕込んで、昼飯に食べましたよ。
最近はちょっと寒いので今日は熱いうどんでしたが、茹でてから
もう一度うどん汁に浸けたりしてたら若干伸びてしまいました。。難しい。
  1. 2010/10/03(日) 21:45:42|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

残念GFI


残念です・・・・GFIに行けなくなりました。
120キロで今年の競技はシメだなぁ~って思ってたんですが。

妻が調子悪いのでとてもじゃないけど行けないんですね。
まぁ仕方ありません。
月曜日も休み取ってるので連休を楽しむことにしよう。。。

と言うことで、さっきまで映画でも見てきてました。海猿って奴ですな。良かったですよ~
  1. 2010/10/02(土) 23:56:04|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

またデーラー


少し前にデーラーへまた行ってました。
今度はブレーキ。低速でコトコト・・・?なんだ?ジャダーでは無いようだけど。

ってことで見て貰ってましたが、リアのドラムブレーキが何タラで削ったとか。
まぁこの車はハズレですね。あちこち色々と問題が出てくれるモンです。

そろそろ寒くなってきてダッシュボードのセンター辺りの異音も再発気味。
またクレーム数日入院か。困りますねぇ。
  1. 2010/10/01(金) 22:49:05|
  2. car|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

masa

09 | 2010/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search