masa.photograph-diary

どっちにする?



ビアンキのリアディレラーは変な物が付いてます。といっても全然使えない訳じゃなくて
むしろ何の問題もないのです・・・優等生は面白くない!!
テンションプーリーがめちゃくちゃでかくてかっこ悪い奴です。
ということで在庫をあさってみましたら、↑こんな物しかありませんでした。
ジュラエースと600アルテグラです。ジュラは「RD-7401」、7速ですね。
600アルテは「RD-6401」でした、こっちは8速STI。600ってこんなプレートだったっけ?
もっと穴が開いてないボテッとした奴では無かったか?既に交換済み?さっぱり記憶に無いです。
よくよく見るとジュラはリターンスプリングが入ってませんでした。スモールパーツでも購入可能ですが
めんどくさいですね・・・ここは600をベースにリメイクする事にしますか。
さぁプレートとガイドプーリー&テンションプーリーでも探すかな。
  1. 2010/03/29(月) 22:04:29|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

こんなんじゃぁ

P3220084.jpg
午前中に橿原のアルルに行って色々と購入。既に春物になっててバーゲンなので。
午後からは家でまったりでしたよ、晴れてて暖かかったのでイスを庭に出してコーヒーなんて飲んだりして。
さて、家にいるついでにビアンキをいじりました。どうもステムが長くて出っ張ってるのが気に入らないんです。
妻に合わせてポジションを見てるとサドルはほぼ目一杯下げて、ハンドルは一番手前へ。
グリップの位置はサドルよりちょい高め・・・で先日ばらして倉庫行きだったステム再登場!でポン付け完了です。
P3220086_20100328202553.jpg
次はブレーキ周り。妻のセッティングは右が後ろ。コレは初期設定で右が前まので反対です、
まぁ日本の完成車のほとんどは右が前だと思いますけど。よく見ればアウターケーブルはあり得ないくらいに長くて
「どんだけ回り道してるねん!」状態・・・これじゃあチャリ歴20年が泣きます。
P3220090.jpg
改良後はこちら。右が後ろにして、アウターを若干長めにする事でフレームと干渉せず傷が付きません。
左はライン通り前へ。Vブレーキならこの方が断然素直で綺麗にまとまると思います。
シフトワイヤーも手直し必要ですが、こちらはまたの機会に。こっちもフレームと擦っててちょっと嫌かも。
P3220091.jpg
全景。だいぶまとまってきた感があります、って言ってもちょっと触っただけですが。
ステムをだいぶ短くしたので小径車特有のハンドリングのクイックさは若干マシになりました。
リム変えたいな・・・40mmとかいうハイトの奴あるんですよね~イトーならありそうだし、組み直すのも楽しそう♪
  1. 2010/03/28(日) 20:29:15|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

お花見・・早い


永楽ダムって所に行ってみました。何故か?地図見てたらある程度の近場で水が溜まってる場所があったからです。
行ってみてビックリ!ダム湖畔は延々の桜並木。桜祭りもあるようで非常に楽しそう。。。
今日はちょっぴり寒かったですが来週くらいは満開ぽくって良い案配の様な気がします。
穴場っぽいし。来週辺りチャリ積んで出陣するかも知れません。
ところでココは何処だ?阪南?岸和田?まぁそのへんですよ。
  1. 2010/03/27(土) 22:27:34|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

増殖を食い止める


今日はのんびり布団を干したり、車を洗ったり、草をむしったりしてました。
さてリビング追放の危機にあった妻のMTBは晴れて?分解されてしまいました。
既に昨日サドルを取られたのでちょっと無惨な姿ですが、今日は更にバラバラにしてしまいます。
置くところも無いし(無くはないけど)、仕方無いんだよ・・
P3160077.jpg
アーッと言う間にバラバラです。部品を外した後に一つ一つ磨きの作業を入れても小一時間ってところ。
大して走らないのでグリスなんて何の劣化も無し。ビアンキはシマノの何とかって変なパーツが付いてますが
一通りいじった感じでは特に変な感じもなく十分に使えるレベルです。
まぁそのままレースとなると厳しい感じもしますが、街乗りなら十分。凄いですねぇ廉価なのに。
過半数のパーツは必要ありませんが、何かの時のために取っておく事にします。
フォークはタイオガの古い奴ですが中身はショーワのグラビエと同じだしチタンコートなので置いておこう。
完成車では重いなぁ~って印象でしたがフレームだけなら軽々、あれ??ほとんどフォークの重さって事ですな。
フレームはシュインのモアブ2。中古を再塗装して貰ったんですが、無印色にしてくれ!って
ナルシマフレンドでお願いしたらこうなった訳で。このフレーム何故かリアにヘイズのRR台座付いてるんですよね。
変なの。当分は部屋のオブジェとなる予定。その後は・・・?
P3160079.jpg
今日最後は原付のガソリン。スタンドでガソリン買ってきて、駐輪場に3日間駐めっぱなしだった愛車に注入。
帰ってきてからもう一本注入して完了。最近は何処のスタンドも厳しくってわざわざ確認させられるし。
北海道とかも同じなのかな~これじゃチャリで旅も出来ないなぁ~
ガソリン売ってくれなかったら湯も沸かせないし米も炊けないしね。
  1. 2010/03/22(月) 18:51:18|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

京都花灯路へ


ビアンキはとりあえずキャリアを外し、サドルを交換。後はいけてないステムとクランクの交換予定があります。
泥よけは今回はとりあえず付けたままのコーディネイトで行こうかと・・・
P3150083.jpg
夕方から「花灯路」へ。円山公園の駐車場にデポしてまずは八坂さん。
境内中に出店が並んでてさながらお祭りです、テンションUP。楽しいですね。
ここから清水寺まで歩いていくことにしました。
P3150088.jpg
何処も綺麗にライトアップされてて、団子やら餅やらをつまみ食いしながら歩いてると、清水寺手前の産寧坂です。
枝垂れ桜が非常に綺麗でして。明保野亭っていう所にあるんですがそれはそれは圧巻。
3時頃出かけて、夕方京都着で村帰宅は11時でした。久々の夜遊び?を楽しみました。。
  1. 2010/03/21(日) 23:09:38|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

増殖の兆候?


よく晴れました、3連休の初日でした。まぁ今日記書いてる時間は豪雨ですけど・・・
さて起きてみるとチューリップが咲いてました。
黄色と白ですが、買ってきたときには赤とか紫とかあったんですけど。
濃い色は弱いんでしょうかね?ま、もう春ですね。ポカポカ陽気がたまりません。
昨晩は色々あって帰ってきたのがかなり遅くなりました。何故か???
河内長野から310号線で歓心寺付近まで帰るんですが、途中の長~い上り坂でガス欠。。。
夜中の0時30分位だったかな。呆然と立ちつくし冷静に考えて駅の駐輪場まで押して戻り。
妻に電話して来て貰ったわけで。ホントに疲れましたよ。
P3140074.jpg
さて本日は神戸まで行ってミニベロを買って来ました。もちろんせっかく神戸まで行ったので
南京町近辺をウロウロしてから帰り際に寄り道して。ビアンキのピサファミリーです。
2009年モデルで、そこらの量販店で買うよりも2割以上安く買えました。
泥よけやらキャリアやら外すor取り替えちゃうパーツは多々あるので順次ヤフオクへと投入予定。
これは楽しみなオモチャが来たモンですよ、嫁の新しいチャリだけど楽しみが増えました。何処に置こうか?
  1. 2010/03/20(土) 23:42:18|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

鳥を飼った

P3080084_20100314201240.jpg
土曜日にゴニョゴニョとやってました。今回はコレ。
鳥は橿原のアルルで400円だったか。足の所に針金が付いててその辺に止めれます。
可愛いでしょ。コレを難波で買ったカゴに入れます。このカゴはだいぶ前に観葉植物を入れてたんだけど、
しばらくはお蔵入りしてました。
P3080087.jpg
このカゴに庭で適当な枝を拾ってきて止まり木にし、鳥をくくりつけて完成!!
さて、家の中だな・・・何処に置くか??
  1. 2010/03/15(月) 23:15:11|
  2. home|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

TOEICと笹だんご

P3080080.jpg
今日はTOEICでした。ちょうど一年ぶりですが、何か進歩したか?と言われれば全く変わった感じはしません。
まぁ一年に一度くらいこの程度の緊張感があっても良いと思います、5000円位と高いですが。
前回は藤井寺からバスに乗って四天王寺大学でしたが、今回は河内天美から徒歩で阪南大学。まぁちっちゃい事!!!
長岡技科大と比べると、建設棟下の駐車場だけでも余裕で勝ってます。確かにこっちの方が綺麗ですけどね。
結果は散々でした。特にリーディング。。。。最後の長文なんて出来た気がしません。。まぁ来年頑張ることにします。

帰ってきたらチューリップが咲きかけ。ほほーぅ知らなかったよ。平日は午前様生活なのでね。
今年はコンテナ植えですがなかなかどうして結構な成長ぶり。ただ地植えよりは若干背丈が低いような・・・
P3080082.jpg
一方毎年チューリップを植えてた花壇にはビオラやらパンジーが植わってますが、よく見れば
チューリップがにょきにょき。あれれ?全部取った筈なんだけどね。
まぁ余りにもチューリップがでっかくなったら取るかも知れませんが、当分は静観の方向で。
P3080090.jpg
さて夕方に妻帰宅。笹倉温泉に親孝行しに行ってたんですがね、あの辺りはまだまだ雪が多くて
2メートル位だった様です。結構積もってるのね。。
私へのお土産はこのタオル↑・・・・うーん。
P3080088_20100314201240.jpg
と、笹だんご。まぁ確かに美味しいですけどね。と思いつつ美味しく全部頂きましたよ、
久しぶりに食ったらうまいモンですな。笹の香りも最高。
  1. 2010/03/14(日) 20:14:21|
  2. diary|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1

フェアリング装着


ちょっと前に家に着いていたフェアリングを付けてみました。インボイスなんて仕事でしか書かないや・・・
なんて思ってたらうちにも来ました。なんだか変な感じです。今回購入したのはTHULEのFEARING
(フェアリングというらしい)で「872XT」となってます。横幅が44インチで1117mmのもの。
INNOのベースキャリアはフット間隔が1020mmなのでコレが良いだろうという試算です。
日本では販売してないので、色々と諸先輩方の意見を参考にしてREIの海外通販を利用。
6日で届きましたし関税もなーんにもかからずでした。
P2280060.jpg
箱の中身はこれだけ、呆気に取られる程のスカスカさ。箱を開けたら変な匂いがしましたよ。
しかし適当な梱包具合だ。
P2280061.jpg
で、勇んで組み立ててしまいました。あっと言う間です。ネジ要らずでちょっぴり恐ろしい作り。
たぶんmadeinjapanだったら、強度的にネジ使うかも知れませんね。材質はPPがほとんど。
触感ではガラスでもちょっと入ってるかな?程度。
P3070077.jpg
で、装着します。ちなみにうちはベースキャリアはINNOです。THULEとINNOはバーのサイズが
同じなので何とか互換します。こっちの取り付けもいとも簡単。カチャカチャ・・・・って直ぐ終わります。
こんなんでダイジョウブカ?というのが正直な感想でして。バーへの取り付けもはめるだけです。
設計耐用年数は何年なんだろかー????
技術者の端くれとしては不安満載ですが、気にせず取り付ける事にしましょう。
P3070079.jpg
全部付けたらこんな感じ。サイクルキャリアとの干渉が無くて良かった良かった。
何度も言いますが、この状態までネジ要らずで数分で出来ちゃいます。
P3070080.jpg
最後に出てきました!!!ネジです。前からの風圧に耐える様に?
但しコレも何処まで締めこめば良いのやら・・・一応凸が当たる所まで締めておきました。
P3070084.jpg
さぁ完成。まぁまぁしっくりと収まりました。横幅もちょうど良いです。
100314.jpg
全景。うーんバッチリ完ぺき。格好良く?なりました。肝心の音の方は??
・・・キャリアだけだと80キロでヒューヒューと凄い音がしてましたが、全然しなくなりました。
それ以上はまだ分かりませんけどね。
  1. 2010/03/13(土) 15:41:10|
  2. car|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1

ムーブ揃い


実家に行ってすき焼きを食べました、オーストラリア産の肉と国産の肉を混ぜ混ぜしましたが
オーストラリア産の方が美味しかった様な気がします。

さて、実家に帰ると車が変わってました。ムーブです、うちはムーブコンテ。プラットホームが同じで上物が違う奴。
ちなみにムーブの方は下のグレードでもタイヤは155/65R14。コンテは最初は145/70R13で違います。
村の周辺はヘアピンカーブばかりで、この位は最低限必要ではないかと思われます。
しかし週末はズーッと雨。フェアリングは付けれませんでしたよ・・・
  1. 2010/03/07(日) 21:21:36|
  2. car|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ミニベロ考


一日中雨、妻は朝から美容院へ行き暇だったので、ちょっと前から妄想しているミニベロについて調べてみた。
まずは本命のビアンキPISAをもとにしてコストダウン方向を検討。
・・・というのもどうせパーツは全部変わってしまうんだから、フレームが同等ならばビアンキニこだわらなくても
良いんじゃない?と思ったから。
さて、まずはアサヒオリジナル↑なんとチェレステカラーがあるのだ!!コレはポイント高いよ。たぶんステッカーの筈
だから剥がせばビアンキと遜色ないし好都合。。でジオメトリは・・・?
アサヒの方がホイールベースが長い。ヘッドアングルだけがビアンキと異なりかなり寝ている。
ホイールベース長めで直進優先し、更にハンドルは若干もっちゃり(クイックではない)気味。ふむふむ、アサヒの方が
ちょっと遠いところまで走る事を想定か。対してビアンキはチョコチョコと街中を走る事を想定?
この時点ではアサヒの方が、うちのサイクリング的な使い方にはマッチしてそうです。

さて、目を移してBBハイト。どう見てもアサヒがビアンキニ対して高め。
BBハイトが高いと、漕ぐ際のサドル高さを合わせると、跨った時に足が地面に着きにくくなる欠点。
妻はどうしても跨ったときの足つきを優先するので、アサヒが不利だ。
フレームとしてはヘッドがアサヒの方が長く有利。ちなみにフレームサイズが同じでもBBハイトが高い影響で
アサヒの方が適正身長が若干大きくなる傾向の様だ。まぁこの辺はどっちでも良さそう。
全体的に格好良くまとまってるのは、やはりビアンキ。でもアサヒの航続性能が良さそうなのでこっちも試乗してみたいなぁ。
フレーム的にはビアンキ・アサヒ共にアルミとなっている。ミニベロなので#6000番台だろう。後はフォークだけど、
ビアンキはスチール。ちょっと重いね。対するアサヒは記載無し・・値段からするとこっちもスチールだろね。
ッてことは重量はパーツの違いによる物位でどっちでも問題無さそう。。

うーん使い方としてはアサヒの方が合ってそうですね。BBハイトがどう出るか?がネックと言えそう。
また重要な価格は、ビアンキとアサヒは17,000円差、これは大きいですね。ホイール位変えれそうです。

○アサヒ コンフィッツ 28,000円
 タイヤサイズ 20×1.20
 サドル最低地上高 78.5cm
 乗車可能身長(目安) 150cm~
 フレーム アルミ
 ハンドル アルミ
 ステム アルミ可変式
 リム アルミ
 クランクセット 46t 170mm

○ビアンキ PISA 45,000円
 フレーム アロイ 20"ミニ
 フォーク スチール
 パーツ Rメカ・SHIMANO 2300
 シフター シマノ SL-M360
 ブレ-キ シマノ BR-M422 Vブレーキ
 クランク TH RPM 42T
 サドル VELO VL-4022
 シフト SRAM 11/28  8s
 タイヤ KENDA K193 20X1.5

○ルイガノ MV-1 45,000円
 サイズ 410mm
 フレーム LG 6061 ALUMINIUM 
 フォーク LG STEEL
 コンポーネント シマノ TOURNEY
 ホイール ALEX Y2000/ALLLOY NUT HUB
 タイヤ KENDA K193 20X1.5

ちなみに同類のルイガノについても考察。ホイールベースがビアンキよりも更に短く、取り回し優先の味付けが鮮明。
フレームはほとんど同じだな。値段同等だったらビアンキか。
さてさて、どうなる事やら・・・最近出費が続いてるしなぁ~。。
100307.jpg


  1. 2010/03/06(土) 23:59:32|
  2. bicycle|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

アメリカから荷物


来ました来ました。先週の水曜日に頼んで昨日届いてました。ふむふむ6日で届くとは国内の通販と何ら変わりありません。
アメリカのどこぞから、はるばる村にやってきましたよ~
「THULE fairing 872XT」ってなってます。キャリアの全面に付けるフェアリングですな。
44インチを頼みましたけど、見た目は結構ちっちゃい。中身はスカスカでビックリするくらい軽いです。
fedex、西濃運輸で来た見たいですね。関税とかは何も要りませんでしたし、
結局はREIのサイトで見積もられた本体価格と送料のみでした。
さぁ付けるのが楽しみだ。。
  1. 2010/03/03(水) 22:14:49|
  2. car|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ミシン壊れた

P2220082.jpg
昨日、IKEAで買ってきた布を縫ってタペストリーっぽくしようと思ったらミシンが動かない!!!と救助要請。
結婚したての6年以上前に買った物だけど全然使わないので新品と言っても良いほど。。。。とほほ、もう壊れたの?
ミシンをいじるのは初めてだけどダイジョウブかな??とか少々不安を抱きつつ作業開始。

※症状:ちょっとでも厚い布を縫ったら布を前には送るんだけど、針が全然布に刺さって無くて~だと。

厚い布って・・・て見るとカーテン程の物。どんなにひ弱なミシンなんじゃい!!!
まぁなんとなく構造は分かってて、モーターの回転をクランクで直動に変換して針を上下にするんだろーって感じ。
まずはばらして構造確認です。
P2220084.jpg
ふむふむ・・・・ほれ見ろ、まさに予想通りの構造だよ。単純だな。
で、症状は布に刺さらないって言ってたしね。ッてことは手で回しても針が下に行かない状況が出る筈だけど・・・
ってやってると、回転クランクを上下移動に替えてる所の上下に動く棒を固定してるリンク部が緩んでました。

コレが緩むと、棒がちゃんと動かせず、回転クランクがから回ってるだけでしたよ。
ちなみに修理は上下に動く棒を芋ネジで横から押しつけてリンクを留めてるだけなので、アーレンキーで締めれば完了。
たぶん、あまり負荷が大きくなるとココが緩んでモーターに影響が出ない様にフューズの役目をしてるんでしょうな。
モーターを限界まで使うならばこのリンクは緩まない様にすればジーンズとか簡単に縫えるでしょうな。

取説にも書いといてよね~コレくらいの修理は。
  1. 2010/03/01(月) 22:49:52|
  2. home|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1

masa

02 | 2010/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search