masa.photograph-diary

夜食なんて食べたら



早く帰宅したお陰で晩ご飯は8時前に終了。
こんな時間になって夫婦二人で小腹が減りホットケーキでも作る事に・・

いやぁ、久しぶりのホットケーキ。
しかもこんな時間に。

バリうま。
  1. 2006/03/29(水) 23:37:33|
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

すっかり



夏は蓮の葉っぱがこれでもかと言わんばかりに生い茂っていた
近くのため池は、この季節になりようやく水面が見えるようになってきました。
冬は枯れた蓮が生い茂り一面茶色だったのだが、最近その枯れ蓮も無くなりこのような有様。

本日は定時退社徹底日なので明るいうちに帰宅。
うちに帰るとネット買いしたスクリーンタープが届いておりました。
さて、ゴールデンウェークから使い倒すかな・・・・
  1. 2006/03/29(水) 19:57:50|
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

まぁ一応保険だし



今年も保険の更新お知らせが届く季節となった。
ワタクシは自転車に乗る機会が多いのでとりあえず保険には入っている。
近頃は道路事情も宜しくなく自転車には不利なので必要だと感じるからだ。
とりわけ現在の日本の交通事情は自転車には不利な方向へ進みつつあり
一番加害者になりやすい立場だと思われるからだ。
と言うわけでワタシノ保険はコレ。

同時に免許の更新も来たりして。しかも違反者講習、4000円弱は痛いよな~
なので初門真に行ってみることにしよう。
  1. 2006/03/28(火) 00:45:39|
  2. bicycle|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

くろんど練習



久しぶりのくろんど練習。
ズバリ高専卒業から10年弱ぶりのくろんどなのだ。
懐かしい限りだが景色は全然変わっておらず
(変わってたのは磐船神社の激坂がトンネルでショートカットされてたくらい)
目をつむってても着きそうな感覚。思えば高専在学中の5年間で
何回くろんどに通い、何周回したことか・・・
毎日授業が終わってから暗くなるまで走り、
土曜日などはくろんど10周とかしたもんです。
30キロを割らないで走ろうと追い込むとあのなだらかな坂も結構きついモノで。。。

と懐かしさに浸りながら本日はくろんどを1周。なんだ1周と侮る無かれ。
家から高専前経由でくろんどまで片道30キロ。
往復で60キロなので午前中に走りきるのはこの体では厳しいトコロなのです。
気持ちはあの頃のママなので、30歳目前の体の動きに絶望感を感じつつ
なるべく毎週来て夏までに走り込むぞと心に誓うのであった。。

そう、すでにあの辺は春の陽気でした。

昼から・・と言っても3時頃から「下水道科学館」へ
「大阪 無料 見学」でググルと引っかかったので行ってみたのですが
体験施設満載でなかなか面白い。
夕方まで満喫し日曜日終了。
  1. 2006/03/26(日) 20:03:07|
  2. bicycle|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ミニカ車検なので代わりの・・・



車検に行ってしまわれたので、代車はコルトでした。
そう言えばコルトは新婚旅行で北海道を廻ったときに貸して貰ったんだ。
で、天気も良いので走りに行くことにしたのだが、そう言えばコルトに入るかな~って事で
適当に積んでみました。

感想:結構入る。意外と大きい。
コレはレガシィよりも入るのでは?てな具合でボンボンと2台積めました。

しかしいざ走ってみると・・・足が硬くて跳ねまくり。
まぁミニカがお買い物号なので柔らかすぎるのかも知れないが。
しかも前が見にくい。音が静かすぎて面白くない。ハンドルが重い。

まぁ一週間の辛抱。
  1. 2006/03/25(土) 19:30:17|
  2. car|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

マンネリ日々も一発解消

P3080081.jpg

万博経由で帰宅。
夜から天気が崩れるみたいな事だったが大丈夫だった。
最近ってもう1年弱だが、通勤チャリのハンドルが近くて高く感じていたので
近々ステム交換を実施予定。
こう感じるって事は調子上向き??9月のセルフディスカバリーに向けて幸先良い。

本日はかなり嬉しいメールが届いた。
電脳画廊
って所から登録完了通知だが、コレに申し込んだのはかれこれ2年以上前。
いやー長かった。しかしココに登録して頂けたってのはかなり嬉しい事です。
ちなみに「ROOM7」に我が「masaphotograph」を突っ込んで頂けました。

ささ、これからも我が適当写真を更新し続ける事にしますかな。
なんか目標が出来て張り合いもあるってもんだ。
  1. 2006/03/21(火) 21:39:38|
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

たこ焼き大会開催の巻



昨日から本日にかけて天気は雨。しかも本日は朝から粉雪舞い落ちるいやーな天気。
珍しく行く当てがないので朝一でノーマルタイヤへ交換。
来週は車検なのでスタッドレスだと多分メーターが合わないと思われ、その対策です。
で、昼ご飯を兼ねて11時からたこ焼き大会開催。
11時から始まりグダグダとやってると気づけば2時。
結局2人で70個ほども、作っては食べて終了。
本日は中もトロトロに出来まして、非常に満足。

3時頃から近くのアウトドアショップを回りスクリーンタープを偵察。
オンラインで買う方が安いぞ。

と言うわけででっかいタープを買って、中にイスやらテーブルやらテントを
詰め込んだスタイルにしてみる事に決定。

これならテントはインナーだけでOK。妻が嫌いな虫対策も万全。
良いじゃないかー
  1. 2006/03/19(日) 19:59:50|
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

シリカのポンプが入院か



MTBのタイヤをスリックに変更したのですが
ポンプの圧力計がぶっ飛びまして修理です。

愛用しているのは「シリカ」の奴、かなりの年代物ですが
木の柄などなかなか使い心地は宜しい。
付属の圧力計はかなり昔に潰れたので、他の奴から移植した訳ですが
今回高圧を投入しているとエア漏れしてしまいました。
仕方なくゴニョゴニョと修理と
と言ってもシールテープを巻き直して締め込むだけです。

まぁ適当にしか走らないので、空気圧なんて最終的には手で
判断する位のレベルですから無くてもいいんですが、
それでも圧力計の為に大穴空いてるんで動かないまでも
空気が抜けてくれちゃあ非常に困るわけでして。。。

まだまだ先端のパッキンも大丈夫ですが
やっぱり「シリカ」のポンプときちゃあ「ヒラメ」の先端のアレですよね。
先端だけで4000円は高くないか??
しかもお値段に見合うだけの使い心地なのだろうか?
今の奴でもこつを掴めば直ぐに外れる訳で。
まぁ下らないステータスって奴か・・・とヒガミを言いつつ納得する事にしよう。
  1. 2006/03/12(日) 21:31:21|
  2. bicycle|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

アツオさんに捧ぐ



アツオさんから頂いたランタン。
正確には病床につき荷物整理の際に頂いたのでアツオサンは知らないのだが・・・

アツオさんは府立高専チャリ部時代の先輩だが 

先日亡くなった。


意図せず遺品となってしまった訳だが、
仮通夜に伺った後、いてもたってもいられずワタクシなりの供養を・・・
本日、白ガス投入、空焼き、ポンピング、そして点火。

アツオさん。
久々に点火したのかジェネレーター詰まりまくりで大変でしたよ
それからポンピングのノブ少し曲がってますよ
でも、白・赤ガス両用はなかなか良い選択だと思いますよ、さすが

点火までに10分位かかりましたが、とりあえずOKです
ちょっとメンテして夏までには完璧にしときますね
あー、アツオさんみたいに丁寧には使いませんが愛着は人一倍ですよ
絶対に道具として腐らせませんのでご安心を

アツオさん
あなたの意思は灯しつづけます。
  1. 2006/03/11(土) 22:53:41|
  2. outdoor|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

お星様になるんだってよ



帰宅。
本日も万博周回、で競技場前のだだっ広い駐車場で一人道草。
見上げると雲の切れ目から月。
そう言えば昔々「死んだらお星様に・・・」なんて言ってたな。
まぁ誰が言い出したかは知らないが、良くできたお話だと感心。

こんな事を考えながら月夜を見上げる。
と、急にやりたいことが出来ちゃって週末にでも実行する事にしようではないか。

さて帰って準備でもするかな。
  1. 2006/03/10(金) 00:24:53|
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

晴れなので通勤Dコース



雨が降る気配もないので
朝からMTBを引っ張り出して、サスの空気圧を調整し乗り心地を確認しつつ出勤。
オイルを5wtって奴に代えたら結構良い感じかも。

前のオイルが何番かは知らなかったが、どうにもこうにも圧が立ってない状態で
自分には固かったので今回のはなかなか良い選択だと感心。

さて、帰りは定時なので万博周回を通る「通勤Dコース」で。
このコースで一番華やかで、眺めの良い箇所はココ。
ちょうど真上を阪大から来るモノレールが通り、街灯が明々と点いているので
専ら夜間のランニングコースとしてみんなに愛用されている感有り。

自分も今度ランニングでもしてみるかなぁ・・・
  1. 2006/03/08(水) 21:19:37|
  2. bicycle|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

淡路島紀行



久しぶりに快晴で、一日楽しんだのでドバーッと日記を・・・

朝も早くから高速に乗って一路洲本。
まずは「灘黒岩水仙郷
斜面一面に水仙が咲いております。ほんとに一面なので凄い香りです。
何でもうん百年前に流れ着いた球根を植えたのが始めだとか何だとか
とにかく綺麗です。この辺は既に春でした。
ちなみに今年は3/12までとか。

P3040014.jpg

んで近くの「モンキーセンター
お山を登って行くと、こちらは辺り一面お猿さん。
箕面やら日光の猿と違い全然人間と共存出来ちゃいます。
近寄っても知らんプリ。餌をあげるとバーッと近寄ってきて、皆一斉にクチャクチャ・・・

P3040043.jpg

で、福良まで南下して渦潮遊覧船へ
本日の一番時刻を狙いすまして乗船。
まるで滝の様に流れる潮の間を行き渦潮見学。
オイオイ大丈夫か?この船は、とか思いつつ渦潮に興奮。
帰ってお風呂でもやってみることにしよう

P3040067.jpg

で、途中に淡路島牧場などに寄りつつ西海岸を北上。
暗くなったので明石海峡大橋袂の温泉へ
露天風呂で仁王立ちしてライトアップされた橋を眺める
ホントあちら側は偉く明るくて近代的で、なかなか感動物でした。

P3040070.jpg

帰路は風呂の後の火照る体をそのままに、たこフェリーで明石。
下道をトロトロと2時間弱で帰宅。
いやー久々に思いっきり一日を満喫。
こうなりゃ向こうに泊まっても良かったのでは?
という事で明日は寝坊決定。
  1. 2006/03/04(土) 22:07:52|
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

太陽の塔経で由帰路に着く



フライデーアフター

本日、昼過ぎからフワリフワリと雪が降ってきたかと思うと
ドバーっとアラレ。その次に大雪。
最後にはあっけなく晴れ。
と言うことで帰りの頃には空気が澄んで空は綺麗で、そして極寒。

コレは行けるな・・・と踏んで万博経由の帰宅に変更。
空気が綺麗なので遠くまで見渡せ、従って遠くからでも太陽の塔がくっきり。
おまけに三日月。
もうちょっと月がでっかかったらな~なんて思いながら歩道橋の上からパチリ。

ちなみに歩道橋は凍ってました。
そうそう、今朝の朝刊に太陽の塔内覧ツアーが載ってましたが3000円とはちょっと手が出ないです。
  1. 2006/03/03(金) 21:24:05|
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

セルフディスカバリーアドベンチャー



申し込み開始日。
ワタクシは一昨年に続き2回目のビギナーだが、東京の友達経由で申し込み。
そう、昨年はこの時期就職活動中でそれどころではなかったんだ。
就職活動と言ってもちょっと大阪に来てその日のうちに全てを済ませて決まってしまったのだが。

この大会は年々凄い反響らしく今年は6月にもあるとか無いとか・・・
一回出た感想としては、
・よほどの事がない限り完走は可能
・スタートダッシュが凄まじくペースを乱される
・コースは全般的にガレ。特に初めの登りは結構なもの
・やはりそれなりのサスしか持たない者にとってはガレ下りは
 結構技術が必要では無いか・・・腕が上がってしまいそうだし何よりパンクが怖い。
さて、無事に出場資格を頂けるかな??
  1. 2006/03/02(木) 00:35:09|
  2. bicycle|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

masa

02 | 2006/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search