masa.photograph-diary

徘徊

19040901.jpg

19040902.jpg

19040903.jpg

19040904.jpg

19040905.jpg

河内長野の夜です。

バスまで20分程あったので夜の街を徘徊して、スマホで写真を撮ってみました。
うむ・・・楽しいけど、画質やピントが最悪だ。。
スマホでも良く撮れる様に頑張らないと。
  1. 2019/04/09(火) 23:53:27|
  2. photo|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

中国製充電器で

19010701.jpg

愛用のソニーNEX-5。
シルバーの方は標準レンズと望遠レンズ、充電器にSDカードを合わせた混み込みセットで2万円で妹へ譲渡。
中古の望遠レンズ(ジャンクなのに)だけで1万円超え、標準レンズとボデーが共に5千円ちょい。
クラス10のSDカードとか液晶フィルムとかストラップとか充電器とか、整備代も混み込みセットなので
クソお買い得でしょ。

因みにジャンク望遠レンズは自分で直して使えるようにしてあります。
(もちろん、再び壊れた時は実費買取制度付きです。妹なのに厳しい)

19010702.jpg

で充電器ですが、ソニー純正品は高くて、予算オーバーでした。
仕方がない・・・・良く分からない中国製にしてみた訳です。

↑上が良く分からない中国製で、下が純正ソニー製。
バッテリーはともに純正品。
どうなの??

何だか中国製はやたらめったら、LEDランプが自己主張してきます。
他の負い目を補って余りある・・・・という感じで眩しいです。
(このランプくらいしか純正品に勝てないと思ったか、どうか。。)

因みにちゃんと充電できました。
いや、一応充電出来ました。だってね、88%くらいで充電が止まってしまいます。おかしいな。。

19010703.jpg

充電器後ろ側の注意書き。
右側が中国製・・・「嘘つけっ!!!!」ってばかりに「SONY」と書いてあります。
左側の純正品には、QRコードが入ってます。
これは取説のアドレスか、製品出荷情報かな。
そして、書いてある内容が全く違います。。。中国製が、やたらと文字が多い。。何故だ。

英語を読み進めると変な事が書いてあります。
・使うときは説明書をよく読め! → いや、説明書なんて付いてませんよね?
・火事と漏電のリスクがあります → なにっ燃えるのか?
・アメリカ以外で使う場合は説明書を読んでね →日本ですけど大丈夫かね?いやっ、説明書が無いんだよ!

まぁ一通り楽しませてもらったので完了。
挿しっぱなしにして充電とか恐ろしいので、目の届く範囲で使うことします。
  1. 2019/01/07(月) 23:02:26|
  2. photo|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

SEL55210修理・・・完了

18111501.jpg

レンズ、SEL55210の修理三度開催。
今度は胴鏡部分を更に分解します。
胴鏡部分の周りに、これまたこれ見よがしに3本外周部に側面からネジが止まってるので外してみます。

↑こんな感じで引き抜くと出てきます。
金色の部品は外側の筒が留まっていたネジなので、手で外せます。

更にその横辺りに小さなネジが3個あるのでこれを外します。
筒の下の方にもネジが留まってるんですが、こっちは触らなくて大丈夫です。
大丈夫・・・というか、触らない方が無難です。たぶん。

18111502.jpg

で、上部のネジ3本を外しつつ、外している時に内部が落ちないようにレンズ付近を持っておきます。
ネジを外してレンズ部分を引き抜くと・・・・↑こんな感じです。

うん?たぶんこれはピントを合わせる部分ですね。

18111503.jpg

横から見ると・・・うーむ。
なんじゃこれ?
ココは触れないな。一応通電する部分はすべてきれいにしておきます。

18111504.jpg

最後にもう一度、手振れ補正の部分を横からしげしげ見ていると・・・
なんかフレキが樹脂の本体から一部剥がれて変な角度になってるな・・・

って事で、ココは接着剤で修理。
と一通り分解できるとこまでやって、ほぼ全ての通電個所をいじってみたのですが、果たして。動くか?

これね、動きました。復活っ!!!!すごいね~オレ。
  1. 2018/11/15(木) 23:23:07|
  2. photo|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

SEL55210修理・・・もうちょい

18111401.jpg

さて、前回失敗したレンズ修理を再チャレンジです。
ソニーのEマウントレンズ、SEL55210。もう一つ使ってますが、まぁまぁ使いやすい。軽いですしね。

18111402.jpg

ここまでは簡単です。マウント側の4つのネジを外すと、↑こんな感じです。
フレキが3本繋がってますが、それぞれ結構短いので注意しながら外してくださいね。
ここからは、①まずは外側の枠を外すのです。
ネジは外枠を止めている外周3本です。

18111403.jpg

ズイズイっと分解していくと、胴鏡部分が外れます。
胴鏡単体を詳しく見てみると、グリグリと回転して伸び縮みする構造ですね。
見えませんが、内部に駆動部分が入ってます。

18111404.jpg

これを上から眺めてみると・・・・
ネジが3本です。外せと言わんばかり・・・
外してみると・・・

18111405.jpg

おっと、これは、アレですね。
手振れ補正・・・か?
どうなってるのか知りませんでしたが、上と右側の茶色のプレート部分は磁石でした。
そして真ん中のレンズが入ってる四角っぽいところが、磁石の上でクリクリと全方向へ動きます。
ココで、ブレ方向と逆にレンズを動かしたりして手振れを補正しちゃうんですな・・・たぶん。

うむ、ココは今回のレンズが動かない件とは関係無さそうです。
まぁフレキの固定部分はとりあえずチェックしておきます。

はぁ~他を当たるか。。。またもや失敗です。
  1. 2018/11/14(水) 23:21:30|
  2. photo|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

SEL55210修理・・・・未完

18110701.jpg

定時の日なので夜中に遊んでました。21時から初めて、さっき終了。
そして失敗です。
果たして、↑コレです。
ソニーのEマウントレンズ、SEL55210です。
例のヤフオク製なのですが、掴まされた案件です。そう壊れてた・・・うーん困ったな。
仕方がない、自力で直してみようという案件です。
写真部の意地ですね、直してみましょう!!!

18110702.jpg

とりあえず分解です。
まずは今日はジャブ代わりに各部の接点をいじってみましょう。
このレンズどっからバラスのかな?ってな具合で見てましたが、どうも後玉から外すような気がします。
やってしまいましょう!
後玉を固定している4本ネジを外すと・・・・うっ、基板が見えました。
いきなり基板かぁ~
しかもクソ短いフレキで繋がってます。あぁめんどくさい。

18110703.jpg

更に分解を進めると、見つけました一つ目の接点。何やらズーム方向で位置を検出してます。
ひとまず分解して接点を綺麗にアルコールで洗浄してみます。
しかし、何だろな?

18110704.jpg

なんと、レンズの胴鏡の中にもう一つズーム方向の検出をしてると思われる接点を発見。
何だ???
何故に二か所もあるのだ?
あーこっちの長い方がズーム位置の検出で、先の小さいのがピント位置の検出なのか??

18110705.jpg

やはりズームレンズ故にめんどくさいです。
ズームの位置合わせとか、組み立てる際にややこしいですが、一通りレンズの知識があればできない事は無いです。
現に、私はとりあえず元通りに出来ましたし。

さて、結果は・・・・・失敗です。
接点ではないことが分かりました。

って事はいよいよレンズを動かすモーターとギアですね。
よしっ!!!次回はそこだっ!
  1. 2018/11/07(水) 23:22:08|
  2. photo|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

写真部活動など

18092101.jpg

デジカメを購入。
写真部ですからね、デジカメも買いますよ、いや写真部でなくても買うか・・・

またソニーのNEX-5です。これ、私のおススメです。
中古の相場は私が買った3年以上前から変わっておらず5000円程度です。
凄くないです?うん年も中古相場が変わらない。

妹に頼まれたんですけどね。当然子供を撮るので望遠レンズ要りますよね。要りますよねー普通。
ちなみに望遠レンズは高いです。
↑55-210㎜で1.5万円程度かな。これが標準レンズだと、うん千円です。仕方がない。

私がソニーのNEX-5を進める理由としては
①ミラーレスで使いやすい。
②くそちっちゃい。
③かっこよい
④フルハイビジョン動画

初心者で一眼レフチックに使うという点では最高だと思う。
そして、このサイズ感なのでオールドレンズを付けても面白いし。
そこを狙ってなのか?中古相場が落ちないというのも良い。
(飽きれば買値で売ればよいのだ、素晴らしい!)

18092102.jpg

そして今日はファームウエアを更新。
コレで完璧だ。

後はレンズ。。。望遠レンズ。高いな~
  1. 2018/09/21(金) 23:13:40|
  2. photo|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2nd

18092001_20180917183059587.jpg

出歩くときにはカメラです。
さすがにいつもフィルム一眼って訳にはいきませんが、カメラは持ち歩きます。
何かアレ?っと思ったり、心が動いた時にはカシャリと一枚。

18092002_20180917183101bd5.jpg

そしてシルバーのNEX-5。
また一つやってきました。
  1. 2018/09/20(木) 23:50:44|
  2. photo|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

写真部課外活動など

18021301.jpg

ほうほう、片づけが必要な部屋ですね。
自分では気が付きませんが、こうやって無理やり写真を撮り可視化する事で非常に客観視できます。
・・・・・汚い。
週末は結局あまりいい天気ではなっかったです。最終日には雪も積もったし。
でも下界に降りてみると、ポカポカ陽気で雪はおろか雨さえも降った形跡が無くて驚いたんです。

というわけで部屋にこもって作業してました。まさに作業部屋です。使い方は間違ってない!

18021302.jpg

さてここで何をしていたかというと・・・・
そうです。写真部相談役がコソコソと引き続き活動をしております。
専らキャノンの810isっていうちょっと前のデジカメを専門に扱ってます。
もう最近ではCCDの交換までやってしまいます。

この日はですね、やっとこさ修理完了の一台の外装をやり直す作業です。
今までは塗装が多かったんですが、フィルムを貼ってみようかな?と思い立ったんです。
さて・・・・果たして・・・・???

ちなみにフロントマスクが大量にありますが、810is用と800is用が混じってます。
今修理中の奴ですね。実に4台。アホですね。

18021303.jpg

で完成。
フィルム貼りって難しいです。あまりお勧めできません。
ドライヤ―で伸ばしつつ、曲線に合うように引き延ばして貼っていくのですが、
どうにもこうにも皺になってしまいます。

まぁフィルム外装に一回目ということでこれで良いでしょう♪
  1. 2018/02/13(火) 23:21:51|
  2. photo|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ポラロイド

18011301.jpg

奥から出てきたポラロイド。
さっそくお使いいただいています。
本人曰く「これいいねぇ~」だそうですね、気に入っていただけているようで。

ポラロイドは既にフィルムの販売を終えていて、少し前までは「THE IMPOSSIBLE PROJECT」という所で
同様の自己現像式フィルムを作ってました。
昨年夏ごろ?にポラロイド商標を買い取って、「PORAROID ORIGINALS」としてポラロイドフィルムとして
復活してるのですよ。。。

そうなんです、今でもこの600フィルムが使えて写真が撮れる!!!のです。

18011302.jpg

でS君に差し上げた、私のポラロイド。
完全なおもちゃです・・・

既にフィルムを入れるところには大量の自家製フィルムが。
しかし、Sクン。どこでポラロイドのカメラなんて知ったんだ??
  1. 2018/01/13(土) 23:50:20|
  2. photo|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

フォーカスリング

17122401.jpg

来ましたよ。Amazonでかったコレ↑
何だか最近小物を買うともれなく中国から届いてる気がします。
フォーカスリングのゴムですね。
というか、買ったのはズームリングのゴムです。同じでしょ?
そして買ったのはニコンのなんちゃらっていうレンズ用でした。
まぁゴムだし、伸びるし、何とかなるんじゃない?

17122402.jpg

ちなみに純正はこちら↑
きめ細やかな凹凸ですね。
指先にしっくりかかってフォーカスリング回しやすい!!!

17122403.jpg

で付けてみたの図。
かなり直径が合ってませんが、何とか付きました。
うむ?どうなのコレ??

幅も微妙に合ってませんが問題なく使えそうですよ。
見込んだ通り、直径合ってなくてもゴムだからノビノビ~♪

しかしな、こんなもの買うか?時代的にもおかしい気がしますね。
  1. 2017/12/24(日) 23:57:41|
  2. photo|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
次のページ

masa

07 | 2019/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search